ログイン・マイページはこちら マイページ、各種お申し込み、
会員専用情報はアイサム・クラブから!
新規会員登録はこちら・駿台生マイページ初回登録はこちら
資料請求はこちら
授業・講習・模試運営
台風・地震等の対応 自然災害による交通遮断時の授業運営・模試実施等についてのお知らせはこちらから
全国入試模試センター
全国入試模試センター 東京本部 〒171-0022 東京都豊島区南池袋2-33-2 0120-77-2459 電話受付時間/ 月~土 9:00~17:00(日・祝を除く)
中2・中3駿台全国模試以外の
中学生対象テスト問い合わせ先
駿台中学生テストセンター
TEL:03-3359-9780
中学生対象(駿台 中学部へ)

駿台全国マーク模試

実施基準日 7/23(日) 受付 5/15(月)~7/16(日)
発送日 8/29(火)[予定日]
WEB返却日 8/22(火)[予定日]
受験料
SUM生       会場放送方式     4,500円
  個別音源方式     5,600円
※別途返却料500円

※紙返却が不要でWEBのみでの返却の場合、返却料500円は不要です。

※上記「発送日」…紙で返却する場合の発送予定日です。

※上記「WEB返却日」…WEB返却を希望された場合のWEB掲載予定日です。

※時間割等詳細については、案内書をご覧ください。

※駿台現役フロンティア生は、<駿台生マイペ-ジ>にログインして、I-SUM Clubメニューの「模試申込」ボタンからお申し込みください。詳しくはこちらをご覧ください。
ホーム校舎または在籍校舎でもお申し込みは可能です。

出題レベル
基 礎
標 準
発 展

試験科目・時間・配点

教科・科目 出題範囲 時間
(配点)
英語 コミュニケーション英語Ⅰ、コミュニケーション英語Ⅱ、英語表現Ⅰ 80分
(200点)
リスニング 30分
(50点)
数学 数学① 「数学Ⅰ」または「数学Ⅰ・数学A」
  数学Ⅰ…全範囲    数学A…※場合の数と確率 ※整数の性質 ※図形の性質
※は選択問題として出題し、2題選択とします。
60分
(100点)
数学② 「数学Ⅱ」または「数学Ⅱ・数学B」
  数学Ⅱ…全範囲    数学B…※数列 ※ベクトル ※確率分布と統計的な推測
※は選択問題として出題し、2題選択とします。
60分
(100点)
国語 現・古型 現代文3題、古文1題 80分
(200点)
現・古・漢型 現代文2題、古文1題、漢文1題
理科 物理基礎 全範囲 1科目~
3科目選択
注(2)参照

理科①は
2科目で
60分
(各50点)

理科②は
1科目につき
60分
(100点)
化学基礎 全範囲
生物基礎 全範囲
地学基礎 全範囲
物理 物理基礎:全範囲
物理:力学 熱(気体) 波動 電磁気(電場と電位)
化学 化学基礎:全範囲
化学:物質の状態と平衡 物質の変化と平衡 無機物質
有機化合物(基礎および脂肪族を中心に)
生物 生物基礎:全範囲 
生物:生命現象と物質(細胞と分子、代謝、遺伝情報の発現)
生殖と発生(減数分裂と受精、遺伝子と染色体)
地学 地学基礎:全範囲
地学:全範囲(銀河と宇宙を除く) 
地歴 世界史B 第一次世界大戦までの政治史・社会経済史・文化史
(進度による選択問題を設ける)
1科目または
2科目選択
注(3)参照

1科目につき
60分
(100点)
日本史B テーマ史 原始・古代(~奈良・平安時代) 
中世(院政期~鎌倉時代)
中世・近世(室町~戦国時代)
※近世(江戸時代(~元禄期)) ※近代(明治時代)
地理B 自然環境 世界の産業 都市・村落・人口・民族文化
西アジア・中央アジアの地誌 ナイジェリアとエチオピアの地誌 地域調査
公民 現代社会 全範囲
倫理 源流思想 西洋近現代思想 日本思想 現代社会・青年心理
政治・経済 政治・経済融合問題 民主政治の基本原理
日本国憲法と人権、統治機構 経済主体と経済活動、市場機構
国民所得と経済成長 財政・金融(国際政治・国際経済は除く)
倫理,政経 全範囲
注)

(1)※印は選択問題として出題します。

(2)理科の受験パターンは下記のいずれかになります。理科①は2科目で60分(各50点)です。

受験パターン 解答時間
理科
1科目め
理科
2科目め
(A) 理科①から2科目選択
60分で
2科目解答
 -
(B) 理科②から1科目選択  -
(C) 理科①から2科目選択
+
理科②から1科目選択

理科①を
60分で
2科目解答

理科②を
解答
(D) 理科②から2科目選択

(3)本模試では地歴・公民2科目受験の場合、公民2科目の受験はできません。地歴A科目の出題はありません。


英語リスニングのご案内

大学入試センター試験では、英語でリスニングが実施されています。本模試のリスニングは、「会場放送方式」と「個別音源方式」の2つの方式で実施します。ご希望の方式を選択してお申込みください。
実施方法 内容 申込型
会場放送
方式
各教室の受験生が全員で一斉に放送を聴く方式です。 申込型 「会場放送方式」で
お申込みください。
個別音源
方式
(機器貸与)
個別音源機器(ICプレーヤー)と音声メモリーを使用し、受験生一人ひとりがイヤホンで音声を聴く方式です。 申込型 「個別音源方式(機器貸与)」で
お申込みください。

※「個別音源方式」については、以下の点にご注意ください。

●機器の台数に限りがあります。定員に達し次第締切になりますのでお早めにお申込みください。

●一部の会場では会場放送方式または個別音源方式のみの試験会場があります。試験会場一覧でご確認ください。

●個別音源機器(音声メモリー・イヤホン含む)は試験後に回収します。