慶應義塾大学 萩原将文教授インタビュー

プロフィール

1982年慶應義塾大学工学部電気工学科卒業。1987年同大学院博士課程修了、工学博士。同年同大助手。1991年度〜1992年度スタンフォード大学訪問研究員。2002年より慶應義塾大学理工学部教授。IEEE(米国電気電子学会)論文賞、日本感性工学会論文賞・技術賞、日本神経回路学会最優秀研究賞などを受賞。日本知能情報ファジィ学会理事、日本神経回路学会理事、日本デザイン学会理事、人工知能学会理事を歴任。現在、日本知能情報ファジィ学会会長。
当サイトで配信されている、画像・テキスト・音声・動画などの著作物は著作権法により保護されています。
これらの著作物の複製や、転載、それに準ずる行為を本校に無断で行うことは、著作権法で認められる場合を除き、固く禁じます。