マイページ、各種お申し込み、
会員専用情報はアイサム・クラブから!
資料請求はこちら
駿台生合格実績
SUCCESS VOICE
授業・講習・模試運営
台風・地震等の対応自然災害による交通遮断時の授業運営・模試実施等についてのお知らせはこちらから
学力強化コース
駿台高卒クラスでは、基本コースの通常授業・カリキュラムにプラスアルファの指導を付加した併設コースをご用意しております。学習状況や志望大学に合わせた学力の補強により、志望大学への合格をより確実なものにします。

※下記は首都圏の設置例です。地区・校舎により名称が異なる場合や該当のコースが無い場合もあります。設置コース等の詳細は、各地区の入学案内および入学要項でご確認ください。

個別試験対策強化コース(集中コース)

2次・私大での得点力を強化するテスト・授業をプラス

通常カリキュラムに加えて、大学個別試験における実戦力(得点力)を強化するための特別カリキュラムを必修で組み込みます。志望大学の出題傾向把握、合否を分けるポイント、頻出テーマの攻略から実戦力を養成します。

センター強化コース <センター試験対策補強>

センター試験で高得点を確実にするための実戦演習をプラス

センター強化コースでは、通常カリキュラム(月曜~金曜)に加えて、センター試験独自の形式に対応して高得点獲得を確実にするために、土曜日を中心に「センター試験強化パワーアップセミナー」を組み込みます。
前期は「テスト演習+解説授業」を繰り返し、高得点獲得の土台となる基礎学力(知識)の定着を図ります。後期は「実戦テスト」で知識を得点に結びつけるための演習トレーニングを積み上げます。

基礎強化コース <苦手分野早期補強>

前期中に弱点分野の補強と基礎力の完全定着をめざす

基礎力養成期にあたる前期の早い段階(4~5月)で、弱点分野の補強と基礎力の完全定着を図るための「基礎力強化フォローアップ授業」を組み込みます。基礎力を早期に固めることで、応用力・実戦力養成の後期に対応できる確かな学力を築きます。フォローアップ授業の受講により、通常授業を無理なく理解していく基礎力を築き、学習効果を高めます。

個別指導プラスコース <苦手分野早期補強>

通常授業に個別指導をプラス。前期中に苦手科目・分野を克服

基本コースの授業カリキュラムに、弱点科目の補強を目的とした「個別指導50時間」を付加した『個別指導プラスコース』では、基礎力養成の前期に集中して、一人ひとり異なる苦手科目・苦手分野の早期克服のための補強を行い、実戦力養成の後期授業に万全を期します。

メディカル系特別指導コース

通常授業に個別授業、専門自習室等の学習環境、独自のサポートをプラス

難関の医・歯・薬・農・獣医・医療看護系学部突破には、基礎を完成した上で、さらに高水準の学力が要求されます。本コースは通常授業に、完全マンツーマン個別指導を加えた強力な個別サポートコースです。

<特別指導コースの特長>

①プライベートティーチャーによるマンツーマン個別指導(年間150時間または100時間)

課外の空き時間にプライベートティーチャー(個別指導担当教員)が専用個別指導ルームでマンツーマンの学習指導を行います。通常授業で理解できなかった点を中心に、授業の完全理解と定着をめざします。プライベートティーチャーは、難関大学・医学部合格を果たした高い学力をもつ大学生および大学院生です。学力・適性を重視した本校独自の採用試験で厳格に選抜した同性の教員が指導を担当します。

②クラス担任、特別指導コースリーダーがダブルサポート

進学相談や生活相談などは通常コースのクラス担任が行いますが、特別指導コース生については、さらにリーダーがサポートします。クラス担任、特別指導コースリーダーの両名が1年間の受験生活をしっかりと支えます。

③特別指導コース生専用自習室を設置

特別指導コース生には、個別ブース型の専用自習室を用意します。特別指導コースリーダーが学習状況も随時チェックし、規則正しい学習生活をサポートします。また、特別指導コース専用にメディカル系の過去問題集などが常備されており、好きな時に自由に閲覧が可能です。

④生活リズムの管理(タイムカード打刻)

特別指導コース生は登下校時にタイムカードを打刻し、学習・生活リズムを確立させます。朝の決まった時刻までに登校、指定時間以降に下校のリズムを作っていきます。

⑤保護者様には学習・生活状況を定期報告

保護者の方に学習・生活状況表を定期的に送付します。また、ご希望に応じて保護者と特別指導コースリーダーとの個別面談等も随時行っています。