ログイン・マイページはこちら マイページ、各種お申し込み、
会員専用情報はアイサム・クラブから!
新規会員登録はこちら・駿台生マイページ初回登録はこちら
緊急のお知らせ
自然災害による交通遮断時の授業運営・模試実施等についてのお知らせは緊急のお知らせこちらから
SUCCESS VOICE ~合格者喜びの声~
駿台生合格実績
東大教授講演会実施レポート
2017年度 東大教授講演会(2017年10月1日)は好評のうちに終了致しました。

10月1日(日)、駿台予備学校お茶の水校において、難関大学フェアの一環として、「東大教授講演会」を開催致しました。
当日は多くの受験生・保護者に来校して頂き、大盛況のうちに終了致しました。 今回は文系・理系のそれぞれの分野でご活躍される先生をお招きし、ご講演頂きました。
鈴木先生からは「落ちない飛行機」の研究開発についてお話をしていただきました。航空機の事故確率を下げるための人工知能研究や、無人航空機の開発に関するお話は魅力的であり、最先端技術について学べる貴重な機会となりました。
また、森先生は「国際法」についてのお話を、高校で学ぶ「世界史」、「日本史」、「現代社会」の教科書を引用しながらご講演いただきました。国際法の歴史を概観しながら、社会とその歴史を多面的に見る面白さを感じることができるお話でした。

理系編 航空の未来を考える ―未来は知りえないが未来は作れる 鈴木 真二先生(東京大学大学院 工学系研究科 航空宇宙工学専攻 教授)/文系編 国際法から見る「世界史」、「日本史」、「現代社会」 森 肇志先生(東京大学大学院 法学政治学研究科  教授)
鈴木教授・森教授からのメッセージ

講演受講者(学生・保護者)から寄せられたメッセージを一部抜粋でご紹介します

1つの分野を深く掘り下げて勉強することに魅力を感じた。
歴史の勉強は暗記に走りがちだけれど、背景を知ることで勉強の面白みが深まると思った。
研究室には多くの外国人留学生がいるという話を聞き、グローバル化の重要性を感じた。
「受験勉強として割り切って頑張ることも大切である」という言葉を聞いて、少し肩の荷が下りた。
「東大へ進学したい」というモチベーションが上がる講演だった。