お茶の水校1号館

高1高2高卒

◆高卒生の皆さんへ
お茶の水校1号館は、文系専門校舎として、受験生のニーズに幅広く対応しています。
○国公立大:一橋大や東京外大、旧帝大をはじめ、筑波大・埼玉大・千葉大・横国大・東京都立大 など
○私立大:早慶上智大やGMARCHをはじめ、成成明学獨国武、日東駒専 など

◆高校生の皆さんへ
お茶の水校1号館は、現役フロンティア高1クラス全コース、高2クラス(スーパーレベル・スタンダードレベル)を設置し、一人ひとりの進路希望に対応できる様々なコースを揃えています。

 校舎案内

所在地

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台2-12

電話番号

0120-34-2418(フリーダイヤル)  03-5259-3311(代表)
電話受付時間/10:00~19:00  *日・祝は10:00~17:00

アクセス

JR「御茶ノ水」駅(中央線・総武線)
東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水」駅 千代田線「新御茶ノ水」駅-B1出口
東京メトロ半蔵門線、都営三田線、新宿線「神保町」駅―A5出口
都営新宿線「小川町」駅―B5出口

 

 校舎からのお知らせ

2019.03.18 高卒クラス入学申込受付中!
入学説明会
文系対象、保護者対象、早慶大(文系)志望者対象など各種説明会を実施![⇒詳細]
体験授業
一橋大編、東京外大編、難関国公立大(文系)編、早慶上智大(文系)編、GMARCH(文系)編、ハイレベル/ベーシック編など各種体験授業を実施![⇒詳細]
※1号館設置の各コース詳細は、このページの下のデジタルカタログへ。

個別相談、校舎見学など希望がありましたらお気軽にお問い合わせください。
2019.03.18 駿台現役フロンティア新学期入学受付中!
駿台の新学期は4/15(月)より順次開講!

【新高1・2・3生・保護者対象】入学説明会
※事前申込不要・無料
3月中は毎日実施![⇒詳細]
※終了後には個別相談や校舎見学も実施します。

 イベント情報 イベント一覧

実施日 対象 タイトル
2・3・4月 高卒 保護者 【首都圏】高卒クラス 入学ガイダンス(入学説明会・体験授業・各種イベント) 【実施校舎】お茶の水・市谷・池袋・立川・町田・大宮・横浜2号館・あざみ野・藤沢・千葉・津田沼・柏 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
2・3・4月 新高1 新高2 新高3 保護者 【首都圏】現役フロンティア 春のスペシャルイベント 【実施校舎】お茶の水・市谷・池袋・自由が丘・吉祥寺・立川・町田・大宮・横浜1号館・横浜2号館・あざみ野・藤沢・千葉・津田沼・柏 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
2・3・4月 新高1 新高2 新高3 保護者 現役フロンティア 新学期入学説明会 【実施校舎】お茶の水・市谷・池袋・自由が丘・吉祥寺・立川・町田・大宮・横浜1号館・あざみ野・藤沢・千葉・津田沼・柏 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
2・3・4月 新高1 新高2 新高3 保護者 高校生と保護者のための進学講演会 【実施校舎】お茶の水・市谷・池袋・自由が丘・吉祥寺・立川・町田・大宮・横浜1号館・あざみ野・藤沢・千葉・津田沼・柏 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
2・3月 新高1 新高2 新高3 春期講習無料体験授業(トライアル・レクチャー) 【実施校舎】お茶の水・市谷・池袋・自由が丘・吉祥寺・立川・町田・大宮・横浜1号館・あざみ野・藤沢・千葉・津田沼・柏 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
3月 新高1 新高2 新高3 保護者 東大入試突破特別講演会 【実施校舎】お茶の水・池袋・横浜2号館・津田沼 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
3/31 新高1 新高2 保護者 高1・2生が入試で求められる現代文 New 【実施校舎】お茶の水 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
早稲田大
佐々木 敦郎さん
東北学院高等学校
人生を変えた1年
私は地方から上京して、1年間寮で生活しました。予備校から寮までの距離が近く、とても通いやすかったです。クラス内では周りの人達のレベルが高く大変でしたが、その中で勉強していたことが自分にとって良い刺激でした。この1年間を通して、学力だけではなく自分の日常生活での意識も大きく変わりました。本当にありがとうございました。

慶應義塾大
経済
松永 倫太郎さん
本郷高等学校(東京)
奮起の1年
私の友人は現役合格で大学に行った人が多くて、再挑戦をするか悩んでいました。しかしここで頑張らないと後悔すると思い、予備校に行くことを決意しました。1年間大変ではありましたが、クラスの人や親、駿台の方々のおかげで合格することができました。ありがとうございました。

早稲田大
政治経済
坂田 翔亮さん
広尾学園高等学校
浪人は、人生における”チャンス”
1年というのは本当にあっという間です。その期間をどのように過ごすのかは自分次第ですが、私は紛れもない”チャンス”だと思います。浪人すれば成績が必然的に上がり、勝手に志望校に合格することは有り得ません。メリハリをつけて有意義に過ごすことで、合否に関わらず、1年を終えた後に後悔のないものにできるようにすることが大事です。