ログイン・マイページはこちら マイページ、各種お申し込み、
会員専用情報はアイサム・クラブから!
新規会員登録はこちら・駿台生マイページ初回登録はこちら
資料請求はこちら
駿台への入学ご希望の方
高卒クラスへの入学 現役フロンティアへの入学
駿台生合格実績
SUCCESS VOICE ~合格者喜びの声~

大宮校

大宮校 北関東の拠点!駿台大宮校 ―2014年11月 新校舎完成―
駿台大宮校には、埼玉県のみならず、群馬県や栃木県からも、受験に真摯に取り組む本気の受験生が一同に集います。だからこそ、切磋琢磨しながら受験本番のその日まで、高い志で勉強に励むことができます。講師も職員もOB・OGも一丸となって駿台大宮校生を応援しています!
また、2014年11月には新校舎が完成しました。豊富な自習スペース、見晴らしの良いフロンティアホール、充実した進学情報ルームなど、より快適な環境で学習に集中して頂けます。
大宮校では入学相談・校舎見学を随時受け付けています。入学をお考えの方は今すぐ、お問い合わせください。

新着情報・トピックス

2017.03.23 現役フロンティア(高校生クラス)「春のスペシャルイベント(入学説明会・体験授業・特別講演会)」実施中!
◆入学説明会

3月・4月の平日・土曜日は14:00開始に加えて、18:00開始または19:00開始の回も設けています。
日曜日は11:30開始と14:00開始の2回実施します。ご都合の良い時間帯にご参加ください。
実施日程の詳細はこちらをご覧ください。全体説明会終了後には個別相談・校舎見学も実施いたします。

◆体験授業
全学年、学年・科目別に「レベル別体験授業」を実施しています。また、新高3生には「大学・学部・系統別体験授業」も併せて実施しています。実施日程の詳細はこちらをご覧ください。
駿台実力講師陣による質の高い充実した「ライブ授業」を体験し、「わかる」楽しさ、「成績が伸びる」期待感を実感してください。

◆高校生と保護者のための進学講演会
変化する大学入試の現状・基礎知識、大学・学部系統別の最新入試情報、現役合格に向けてのポイントを駿台の分析データ・情報をもとに詳しくご説明します。実施日程の詳細はこちらをご覧ください。

校舎案内

所在地
〒330-0854埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-235-3
大宮校
電話番号
0120-54-2418(フリーダイヤル)048-645-3611(代表)電話受付時間/10:00~19:00
日・祝については事前にお問合せください。
アクセス
JR、東武アーバンパークライン、埼玉新都市交通伊奈線「大宮駅」西口より徒歩3分乗換ナビ

イベント情報イベント一覧

実施日 対象 タイトル
2・3・4月 高卒 保護者 高卒クラス 入学ガイダンス(入学説明会・体験授業・イベントのご案内) 【実施校舎】お茶の水・市谷・池袋・立川・町田・大宮・横浜・あざみ野・藤沢・千葉・津田沼・柏 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
2・3・4月 新高1 新高2 新高3 保護者 【首都圏】現役フロンティア 春のスペシャルイベント 【実施校舎】お茶の水・市谷・池袋・自由が丘・吉祥寺・立川・町田・大宮・横浜・横浜みらい・あざみ野・藤沢・千葉・津田沼・柏 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
2・3・4月 新高1 新高2 新高3 保護者 2017年度新学期 現役フロンティア入学説明会 【実施校舎】お茶の水・市谷・池袋・自由が丘・吉祥寺・立川・町田・大宮・横浜・横浜みらい・あざみ野・藤沢・千葉・津田沼・柏 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
2・3・4月 新高1 新高2 新高3 保護者 高校生と保護者のための進学講演会 【実施校舎】お茶の水・市谷・池袋・自由が丘・吉祥寺・立川・町田・大宮・横浜・あざみ野・藤沢・千葉・津田沼・柏 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
2・3・4月 高卒 保護者 2017年度 高卒クラス 入学説明会 【実施校舎】お茶の水・市谷・池袋・立川・町田・大宮・横浜・あざみ野・藤沢・千葉・津田沼・柏 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
2・3・4月 高卒 保護者 高卒クラス 大学・系統別入学説明会 【実施校舎】お茶の水・市谷・池袋・立川・町田・大宮・横浜・あざみ野・藤沢・千葉・津田沼・柏 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
東京大
文三
野村 祐太さん
高崎高等学校
文三だから最後は「込めて。」
目の前が真っ暗になったあの日から1年。駿台は私に多くを教えてくれ、私は着々と学力を伸ばすことができました。しかし、駿台で成長できたのは学習面だけではありませんでした。人間としての成長。それは「学校」である駿台だからこと可能であったことです。これからの人生を輝かしいものにしてくれた駿台での1年に感謝を込めて。

東京大
理二
三輪 華子さん
浦和第一女子高等学校
集中して学べる環境
昨年東大に落ちた時、主な原因はセンター試験の詰めの甘さと数学の実力不足でした。この1年、意欲的で優秀な仲間から多くの刺激を受け、着実に実力を高めることができました。加えて直前期は開放自習室に通い詰め、自分のペースでコンスタントに学習できました。これらがセンター試験、2次試験ともに満足できる結果を残せたことにつながったのだと思います。

京都大
総合人間
丸山 貴大さん
前橋(県立)高等学校
競い合いながら成長
私は最初から京都大学を志望しており、駿台でライバルと競い合いながら自分を成長させることができました。駿台の授業は質が高く、毎日新しい刺激を受けることができました。また座席が指定制で毎週席が変わるので、毎週新鮮な気持ちで授業に取り組むことができたのもよかったです。