現役フロンティア丸の内校

中学生高1高2高3

「中高6学年一貫校舎」駿台現役フロンティア丸の内校
地下鉄丸の内駅から徒歩2分にある丸の内校は、2018年春に私立中学に通う中1・中2生を対象に「現役フロンティア中1・中2クラス」を開講いたしました。これにより中1から高3までの「中高6学年一貫校舎」に生まれ変わり、早期から難関大・医学部をめざす生徒が多数集い、学んでいます。また、丸の内校は東海地区で唯一、東大・京大・名大医学部等、最難関大学に多数合格者を輩出している「エクストラ数学α」を設置しており、2019年からは高3クラスに加えて、高2クラスにも設置されます。年々進化する丸の内校でみなさんも難関大・医学部現役合格をめざして一緒にがんばりましょう。

 校舎案内

所在地

〒460-0002
愛知県名古屋市中区丸の内1-7-4

電話番号

0120-85-2418(フリーダイヤル) 052-204-2311(代表)
電話受付時間/13:30~19:00 (日・祝は10:00~17:00)

アクセス

地下鉄「丸の内」駅8番出口より西へ徒歩約2分
市バス「愛知県図書館」下車徒歩約2分
「桜通伏見」下車徒歩約5分

 

 イベント情報 イベント一覧

実施日 対象 タイトル
4・5・6月 高1 高2 高3 中1 中2 中3 保護者 現役フロンティア 5月・6月入学説明会 【実施校舎】名古屋・丸の内 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
東京大
理三
藤井 捺希さん
海陽中等教育学校
なぜ私が東大に?
模試ではずっとE判定を出し続け、正直自分では可能性はかなり低いと思っていただけに驚きが強いです。私は駿台でエクストラ数学αとスーパー英語Sαを受講しており、直前期にそれらの復習をしたことが合格につながったのだと思います。特に数学では難問への取り組み方を学び、通常の問題演習だけでカバーしきれない部分を補強できました。

東京大
文二
山門 稜さん
岡崎高等学校
受かりました
僕が受験勉強で大切にしていたのは、短期的な目標を定めることです。もちろん長期的な目標も大切ですが、模試や夏休みなど、短い期間で目標を作っておくと勉強しやすいです。また、勉強が進むにつれて難しい問題に触れる機会も多くなりますが、そんな時こそ基本に立ち返ることが大切だと思います。

名古屋大
医・医
藤田 大夢さん
四日市高等学校
駿台での2年間
私は数学と英語の基礎を身につけて完成度を高めていきたいという思いで高2の春から駿台に通っていました。駿台の授業はどれも質が高く、特にエクストラ数学αでは毎週のテスト演習で実践力を養うと共に、難易度の高い問題に対峙した時の対応力や1点でも多く取るという思いが合格へ結びついたと確信しています。