駿台入試ニュース 2016 VOL.4
ヘッドライン

【1】2017年度開設予定学部等について

文部科学省は、8月31日に「平成29年度国立大学法人の入学定員について(予定)」を発表しました。その中で、国立大学の学部の新設、学部・学科の改組、入学定員の改訂(増減)を発表しています。これに加えて、8月26日に発表された「平成29年度の設置を認可した開設予定の私立大学、および学部・学科」、それまでに発表されていた学位の種類や分野の変更がないなどの一定の要件に該当した届出のみで設置が可能となる大学の学部・学科について、お知らせいたします。

【2】2017年度私立大入学定員増について

【1】2017年度開設予定学部等について(8月31日現在)

学部の新設は国立5大学5学部、公立1大学2学部、私立40大学47学部。
また、私立大学の学科新設は36大学40学部51学科

8月31日現在、学部を新設する大学は国立5大学5学部、公立1大学2学部、私立40大学47学部となっています。また、国立大学の学部の改組は6大学6学部18学科(改組前では6大学7学部18学科)、学科等の改組は16大学21学部38学科(改組前では16大学21学部81学科)、入学定員の改訂は増員が9大学14学部30学科、減員が8大学11学部21学科となっています。さらに、私立大学で学科を新設する大学は36大学40学部51学科となっています。

国立大学では、東京海洋大・海洋資源環境のほか、理工学や教員養成分野から幅広く学ぶことのできる、横浜国立大・都市科学などが新設されます。

私立大学では、ここ数年、国際関係(グローバル)系や保健衛生(看護)系の学部、学科の新設が目立っています。その中でも、医学部医学科は、2016年4月に1979年の琉球大での設置以降、37年ぶりに東北医科薬科大に設置されたのに続き、国際医療福祉大・成田キャンパスに設置されることになります。これは、関東地区では1974年の東海大での設置以降、実に43年ぶりの新設となることから大きな話題となっています。

【2】2017年度私立大学入学定員増について

私立大学入学定員の増減、申請は19大学

駿台入試ニュース第3号で、私立大学入学定員増について、定員管理の適正化による入学定員充足率基準の厳格化について触れましたが、入学定員の超過率の変更においては経過措置が設けられており、2018年度入試までの3年間に渡り段階的に実施される予定です。今回文部科学省から発表された19大学を見ると、中央大、明治学院大では全ての学部が定員増となっており、大学全体で定員減となるのは京都橘大の人間発達の廃止によるもののみでした。

(詳細は別表参照。なお、4年制大学のみを掲載していますので、大学院・短大については、下記より、リンク先の文部科学省ホームページをご参照ください。)

平成29年度 国立大学の入学定員について(予定)
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/28/08/1376583.htm

平成29年度開設予定の大学の学部の設置等に係る答申について
(平成28年8月26日)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/daigaku/toushin/attach/1376289.htm
(平成28年10月26日)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/daigaku/toushin/attach/1378734.htm

平成29年度開設予定の大学の学部等の設置届出について
(平成28年4月分)
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ninka/1373692.htm
(平成28年5月分)
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ninka/1374790.htm
(平成28年6月分)
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ninka/1376301.htm
(平成28年7月分)
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/ninka/1377521.htm

平成29年度からの私立大学等の収容定員の増加に係る学則変更予定一覧
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/daigaku/toushin/1373683.htm