3分で読める!
受験豆知識

皆さん、こんにちは。駿台予備学校です。
今回は大学生活や受験を“お金”という視点で見ていきたいと思います。
高校3年生はもちろん、高校1・2年生の方もぜひ参考にしてください。

まずは大学生になるための「受験から入学までにかかる“お金”」についてお伝えしていきます!
NO.4大学生活・受験とお金
皆さんはどんな“お金”が必要だと思いますか?
「受験から入学までにかかる費用」は下記のものがあります。

1 受験料

2 交通費・宿泊費

3 受験から入学までに
かかる費用

・入学金・授業料などの学校納付金
・教材費・生活財購入費など
①受験料
大学入学共通テストや大学を受験するためには受験料が必要です。金額は大学や学部により様々です。

大学入学共通テスト
(3教科以上) 18,000円
(2教科以下) 12,000円
※成績開示を希望する場合は +800円

国公立大学     17,000円

私立大学
(医歯薬以外) 35,000円前後
(医学部) 60,000円前後
(歯学部) 40,000円前後
(共通テスト利用) 18,000円前後
②交通費・宿泊費
当然のことですが遠方の大学を受験するためには、受験会場までの交通費、宿泊費が必要です。
必要な金額はご自宅の場所と受験する大学により大きく異なります。
受験を考えている大学までの交通費や宿泊費が、どれくらいかかるのか調べておくことをオススメします。
③受験から入学までにかかる費用

受験料は皆さんもイメージしやすいと思いますが、交通費や宿泊費までは意外と考えていない人も多いかもしれませんね!
では、③受験から入学までにかかる総額はどれぐらいかかるのでしょうか?

<自宅から通学する場合>
国公立大 約138万円
私立大 約169万円
<一人暮らしをする場合>
国公立大 約204万円
私立大 約233万円
【出典】全国大学生活共同組合連合会 「2020年度保護者に聞く新入生調査」概要報告より

国公立大学なのか私立大学なのか、自宅から通学なのか一人暮らしをするのか。
状況によって変わってきますが、受験から入学までには皆さんが思っているよりも“お金”が必要かもしれません。

ここまでは、「受験から入学までにかかる“お金”」の話をしてきました。
次は大学生活にかかるお金についてお伝えします。
いくらぐらいお金がかかるかイメージできますか?
月々どんな“お金”が必要か思いつきますか?

憧れのキャンパスライフ!
大学生活にかかるお金の話~自宅から通学の場合~

大学生活では部活やサークルなど、高校生の時よりもお金が必要になる機会が増えます。
まずは、自宅から大学に通う場合にかかるお金を見ていきましょう。

<自宅から通学する場合の1か月平均生活費>
収入 小遣い ¥13,480
奨学金 ¥10,620
アルバイトなど ¥43,380
合計 ¥67,480
支出 食費 ¥13,850
住居費 ¥150
交通費 ¥8,160
教養娯楽・書籍・電話代・貯金など ¥43,920
合計 ¥66,080
【出典】全国大学生活共同組合連合会 「第55回学生生活実態調査」概要報告より

自宅からの通学ですので住居費などはほぼかかりませんが、教養娯楽・書籍・電話代などは貯金も含まれているとはいえ、結構お金がかかりますね。
食費も大学生になると外食する機会が増えるので、1万円を超えていますね。

では次に、自宅からではなく遠方の大学に通うため一人暮らしをすると1か月でかかる金額はどのように変わるでしょう?
憧れのキャンパスライフ!
大学生活にかかるお金の話~一人暮らしの場合~

一人暮らしをする場合は、当然ですが一人暮らしをするための住居費や毎日の食費が必要です。

<一人暮らしをする場合の一か月平均生活費>
収入 仕送り ¥72,810
奨学金 ¥20,900
アルバイトなど ¥36,150
合計 ¥129,860
支出 食費 ¥26,390
住居費 ¥53,930
交通費 ¥4,070
教養娯楽・書籍・電話代・貯金など ¥44,700
合計 ¥129,090
【出典】全国大学生活共同組合連合会 「第55回学生生活実態調査」概要報告より

同じ大学生活でも「自宅から通うか」・「一人暮らしをするか」で、必要なお金がだいぶ違ってきますね!

自分がどんな大学生活を過ごしたいのかを考える際には、一度“お金”という視点を入れてみると、 新しい気付きがあるかもしれません。

保護者の方と“お金”の話をするのは気が引ける…という方もいるかもしれませんが、 高校1・2年生のうちからぜひ話し合ってみましょう。
高校3年生の方は志望校について話し合っていると思いますが、“お金”のことについて話していますか?
話していない…という方はなるべく早く話し合いましょう!

今回は受験から入学まで、そして大学生活にかかる“お金”についてお届けしました。
次回も役立つ豆知識を掲載予定です。楽しみにしていてください♪