質問駿台は「質問しやすい環境」を
大切にしています。

動画で見る

『学問とは問うて学ぶもの』。良い質問は学力を伸ばします。
ですから、駿台は「質問のしやすい」環境に力を入れています。

授業の合間:講師
放課後:講師(ティーチングアドバイザー)
寮・自宅:質問アプリ(manabo)

このように「いつでも」「的確な」指導を受けられるのが駿台の魅力です。

講師への質問のしやすさ

授業の合間の質問時間だけで100~130分あります。駿台の授業はホームクラス制ですから、移動教室の時間を考えることなく、そのまま講師に質問できます。

あらゆる質問に講師が答えます。授業後も、放課後も。

講師の個別指導(無料):ティーチングアドバイザー(TA)

授業を担当している講師陣だからこそできる的確な個別指導。

ティーチングアドバイザー(TA)

講師室での質問とは別に、教科別にティーチングアドバイザー(TA)による個別学習指導を実施します(無料)。プロの講師であるTAが、授業やテキスト・模試の内容に加えて、学習法から論述指導まで、あらゆる疑問点に答えます。一人ひとりに丁寧に対応する万全の個別指導です。

入試直前質問会(TAフォロー)

通常授業時(4月~12月)に加えて、特に個別相談のニーズが高まる1月上旬〜2月中旬の期間には、入試直前質問会として各校舎にTAが待機しています。入試直前の不安を取り除くためにも、積極的に活用してください。

質問アプリ:manabo

授業後、自宅や寮で受けられる究極の個別指導システム。

気になった小さな疑問をその場で解決。皆さんの合格への歩みを強力にサポートします。

manaboの使い方

  1. わからない問題をスマホ・タブレットで撮影

    使い方は、スマホのカメラでわからない問題を撮影して送るだけ。
    お手持ちのスマホだけでなく、校舎設置のタブレットからも質問が可能です。
    駿台の授業・講習の教材、駿台文庫の出版物、駿台の模試、大学入試過去問について質問が可能です。

    (ただし、上記の範囲であっても「現代文の問題文」「論文(素材文・参考資料含む)」「英語の長文問題」に関する質問や「全教科の問題文中の写真」を含む質問はできません。

  2. manaboに投稿
  3. プライベートティーチャー(PT)が教えてくれます。

    質問を解説するのは、難関大入試を突破した大学生・大学院生です。1対1で指導を受けられます。

manaboの特長

対面感覚の指導・解説でわかりやすい

チャットと通話での指導に加え、画面をホワイトボード(黒板)のように使い、わかりやすく解説します。

一度受けた指導は、何回でも完全再生

1倍、2倍など速さが選べ、効率的に復習できます。

駿台なら校舎外でも質問ができる!

「授業後、家に帰ってから」「休日に」質問したい! に応えました。

manaboを使ったみなさんからのコメント(抜粋)

利用者の満足度97

 授業の復習をしていてわからなかった部分がその場で解決!感謝!

 家でわからない問題が出てきたらすぐ質問できるので便利。

 先生には質問をためらう内容でも気軽に質問できるのが良い。

 丁寧に対応してくださる方が多く、大変満足しています。

 最初の質問は勇気が必要だったけど、期待以上に細かい指導で感動です。

 様々な角度から根気よく教えてくれました。確実に自分の力になるので本当に素晴らしいし助かります。

 一度試したら思っていたより使いやすい。これからもどんどん活用する!

 20分悩んでいた問題が3分で解決した。

 指導が的確で簡潔だった。とても便利。

 不明点が自宅で解決できるので、学習効果が大幅に上がったと思います。