夏期講習のご案内

夏期講習

夏期講習のパンフレット

講座内容・スケジュール等の詳細は、パンフレットをご覧ください。

夏期講習パンフレット 高卒

※中学生対象講座は、丸の内校・広島校・福岡校に設置しています。

※受付開始は6/3(月)14:00~です。

夏期講習の無料体験授業

無料体験授業(トライアル・レクチャー)を実施します。特に初めて駿台の講習の受講をお考えの方や、受講に不安がある方に最適な内容です。効果的な授業や教授法をぜひ体験してください。(※高1・高2生対象)

講座の紹介(例)

駿台の夏期講習では、共通テスト対策講座やレベル別講座、志望大学別対策講座など、豊富なラインナップがあります。理科・地歴公民・論文も含めて500以上の講座があります。

夏の共通テスト英語

共通テストでは、大量の英文を読みながら多岐にわたる設問に素早く解答することが求められます。最初に今年度の本試験と追試験の問題を分析し、今後の出題ポイントを総整理します。

授業コマ数

50分×12

授業日数

4日間

レベル

標準

受講料

28,000円

東大英語Ⅰ(読解)

東大の英文読解問題に関して、最新傾向を確認しつつ、類題演習を積んで必修事項を習得します。東大の読解問題の攻略法を「聞いた・分かった」ではなく「自分で解ける」ようにして、一日を締め括ります。

授業コマ数

50分×12

授業日数

4日間

レベル

応用

受講料

28,000円

医系数学

医学部合格のためには、標準問題を取りこぼさずやや難の問題にもくらいついていかなければなりません。夏はその準備として、医学部入試の半数近くを占める確率・極限、微積分、複素数平面に的を絞って正統的な解法を学びます。

授業コマ数

50分×12

授業日数

4日間

レベル

標準~応用

受講料

28,000円

パーフェクト私大現代文2

GMARCHから早大レベルの問題を、論理的文章を中心に扱っていきます。実際の入試問題を題材にして、文章へのアプローチ方法、選択肢への取り組み方、記述答案の作成方法などを講義します。

授業コマ数

50分×6

授業日数

2日間

レベル

標準~応用

受講料

19,000円

高2難関・英語

実際の入試で出題された頻度の高い長文を一文一文精読すると共に、難関大レベルの和文英訳にも取り組みます。両方の力を強固なものにすることをめざして、英語学習の方法を確立しましょう。

授業コマ数

50分×12

授業日数

4日間

レベル

標準~応用

受講料

28,000円

高2難関・数学ⅡB

標準レベルの問題はほぼ着実に解け、さらに応用力に磨きをかけたい高2生のための本格的応用力養成講座です。数学Ⅱの図形と方程式、指数対数、数学Bの数列を取り扱います。

授業コマ数

50分×12

授業日数

4日間

レベル

標準~応用

受講料

28,000円

高2標準・現代文

評論、小説、随筆から実用的な文章まで満遍なく学習し、学力の向上を図ります。大学入試を意識し、得点に結びつくたしかな実力を身につけましょう。

授業コマ数

50分×6

授業日数

2日間

レベル

基礎~応用

受講料

19,000円

高1標準・英語

1学期の通常授業で扱った重要項目(文型・時制・態・助動詞・準動詞)を総復習し、基礎の定着を図ります。長文読解を通じて、文法的視点から正確に英文の内容を捉える力を強化します。

授業コマ数

50分×12

授業日数

4日間

レベル

標準~応用

受講料

28,000円

高1難関・数学ⅠA

標準レベルの問題はほぼ着実に解け、さらに応用力に磨きをかけたい高1生のための本格的応用力養成講座です。数学Ⅰの方程式と不等式、2次関数、数学Aの整数などを取り扱います。

授業コマ数

50分×12

授業日数

4日間

レベル

標準~応用

受講料

28,000円

高1難関・現代文

論理的文章や文学的文章ばかりでなく、駿台独自のオリジナル問題を用いて「大学入学共通テスト」対策も示していきます。大学入試の様々な問題にチャレンジする、実り多い夏にしましょう。

授業コマ数

50分×6

授業日数

2日間

レベル

標準~応用

受講料

19,000円

上記は一例です。講座詳細はパンフレットをご覧ください。

※受付開始は6/3(月)14:00~です。

情報対策講座

新課程入試で新たに課される「情報Ⅰ」の対策授業を実施します。入試本番の過去問がない中でも、大手予備校の駿台ならしっかりとした受験対策が可能です。(※校内生は、在籍校舎よりご案内いたします)

共通テスト「情報Ⅰ」

講師:植垣
大学入学共通テスト「情報Ⅰ」の受験対策講座です。講義は、6コマ編成で本テキストに沿って、ポイントとなるところを中心に解説しながら進めていきます。情報Ⅰは勉強する範囲が曖昧な部分がありますが、本講義を受けることで勉強すべき範囲を明確にすることができ、また共通テストにおいて出題率の高い学習項目を習得することができます。

テキストは、「情報Ⅰ 大学入学共通テスト対策 会話型テキストと動画でよくわかる」(インプレス社)を用い、その本の著者、植垣新一先生が講義を行います。申込者には事前に本テキストをお手元に届けるので、一通り目を通しておいてください。この本には、動画教材も付随しているので、そちらを事前学習として活用するのも有効です。

授業コマ数

50分×6

視聴開始日

7/27(土)より

講座コード

X1901Y

受講料

19,000円

講座の受講料

受講料は受講する講座数・時間数によって異なります。受講料には消費税・教材費を含みます。入会金等は掛かりません。

600分(50分×12)講座

1講座あたり28,000円(税込)

例:3講座 84,000円(税込)

高3生・高卒生においては、より学力の伸長が見込めるため、600分(50分×12)講座を3講座以上組み合わせた受講をおすすめしております。

※論文講座(「医系英語・論文マルチプレックス」を除く)で、添削有のマークがある講座は、別途添削料+4,700円掛かります。

600分(50分×12)講座以外

1講座あたりの受講料

授業時間数 受講料(税込)
50分×16 34,300円
50分×9 24,200円
50分×6 19,000円
50分×3 12,500円

上記以外にも様々な料金設定があります。詳細はパンフレットをご覧ください。

※受付開始は6/3(月)14:00~です。

申し込みの流れ

高校生(中学生)・高卒(浪人)生により申込方法が異なります。

講座のご検討

受講する講座をご検討ください。講座選択に迷う場合は、駿台各校舎までお気軽にご相談ください。志望大学・現在のレベルにあった最適な講座をご案内します。

お申し込み

受付開始(一般の方)
6/3(月)14:00~

お支払い

✓コンビニ払い
✓Pay-easy(ペイジー) *高卒生のみ

お支払い期日

高卒生:申し込み後4日以内
高校生(中学生):払込用紙到着後4日以内

詳細はパンフレットをご覧ください。

※受付開始は6/3(月)14:00~です。

駿台の講習の特長

駿台の講習はココが違う!

夏休み期間も充実の学びを。講座をピックアップして受講しよう。

大学受験を目指す高校生(中学生)・高卒生なら誰でも、夏期講習の講座を受講できます。高校生や高卒生の皆さんには、長期休暇中の学習や志望校選びのサポートとして最適です。駿台の講座は質の高い教材と経験豊富な講師陣によって構成されており、確かな学力向上を目指せます。

弱点補強もバッチリ。英語の長文から難単元まで充実の部分補強講座

共通テスト対策講座から難解な単元に特化した補強講座まで、様々な講座を提供しています。苦手な分野やテーマに集中的に取り組み、理解を深めることができます。高校生や高卒生の皆さんにとって、部分補強は学力向上のカギとなります。駿台の講座で克服しましょう。

講習だけでなく、駿台予備学校のサポートとICTサービスを体感しよう

駿台予備学校のサポートや最新のICTサービスも充実しています。駿台入学後のサービスを体験できるのはもちろん、受講のみなさんも特典としてICTサービスを活用し、効率的な学習を実現できます。駿台のICTサービスは使いやすく、日々の学習サポートとして利用できます。

※受付開始は6/3(月)14:00~です。

講習受講者の特典

駿台だからサポート体制も充実

講習を受講の方には、講習期間中、駿台校内生が利用している次のサービスを受けられます。進路相談や自習室の利用など、受験生に有益なサービスと最高の環境を用意しています。

教務スタッフによる進路学習相談

受験や進学に関する相談についても、遠慮なくご相談ください。受験指導のプロである駿台の教務スタッフが対応します。

快適な環境の自習室

快適な環境の自習室が皆さんの学習効率を高めます。講習期間中、授業の予習・復習にご活用ください。

スマホ家庭教師manaboのご利用

自宅でも夜でも休日でも、勉強中の「今、質問したい!」に PT(プライベートティーチャー)が応えます。スマートフォンやタブレットから気軽に使える個別質問アプリを、講習受講の方が利用できます。(※高校生のみ)

※受付開始は6/3(月)14:00~です。

よくあるご質問

インターネット申込の場合、各講座開始日の10日前までお申込可能です。インターネット受付期間を過ぎた講座をご希望の場合は、各校舎へ直接お電話でご相談ください。

必要ありません。ご自分の学年・レベル・学習目的に合った講座をお選びください。(最難関レベルの一部に、成績認定が必要な講座があります。)

その他のご質問はこちら