横浜校

高1高2高3高卒

 校舎案内

 

所在地

1号館
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-23-7
2号館
〒221-0835
神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-25-2

電話番号

1号館
0120-66-2418(フリーダイヤル)
045-316-1131(代表)
電話受付時間/13:30~19:00 
*日・祝については事前にお問合せください。
2号館
0120-56-2418(フリーダイヤル)
045-316-2311(代表)
電話受付時間/10:00~19:00 
*日・祝については事前にお問合せください。

アクセス

JR・京浜急行・東急東横線・みなとみらい線・相鉄線・横浜市営地下鉄「横浜駅」より徒歩3分

 

 校舎からのお知らせ

2019.11.26 【高1・高2生の皆さんへ】
現役合格を目指す高1・高2生の皆さん、保護者の皆様へ
2021年度から始まる大学入学共通テストを含む最新の入試情報説明会や分野別・志望校別等の無料特別授業をご用意しております。
ご入学や冬期講習についての相談も受付中です。[⇒WEB相談申込はこちら]
お気軽にご相談ください。

■【高1・2生対象】冬期講習トライアルレクチャー(無料体験授業)
■【高1・2生対象】現代文・古文ワンポイント講座 ※締め切りまで残り僅かです!!
■【高2生対象】高2この冬始める入試物理・化学
■【高1・2生対象】数学分野別攻略講座「狙いうち!場合の数と確率」※締め切りまで残り僅かです!!
■【中3~高2生対象】「大学入学共通テスト」と向き合う≪第2弾≫ 英語・現代文学習法 [⇒詳細・お申込みはこちら]
■【高2生対象】「大学入学共通テスト」と向き合う≪第3弾≫ 高2共通テスト模試解説授業
■【高1・2生対象】秋の現役大学生個別相談会
■【高1・2生対象】高校生と保護者のための進学講演会
■【高1・2生対象】現役合格のための冬の特別講座(東大英語・東大数学・早慶上智大文系英語)

※各イベントの詳細は、以下の「イベント情報」からご確認ください。

 イベント情報 イベント一覧

実施日 対象 タイトル
11・12・1月 高1 高2 高3 冬の特別イベント 現役合格のための冬の特別講座 【実施校舎】お茶の水・市谷・池袋・自由が丘・吉祥寺・立川・町田・大宮・横浜1号館・あざみ野・藤沢・千葉・津田沼・柏 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
12・1月 高1 高2 保護者 冬の特別イベント 高校生と保護者のための進学講演会 【実施校舎】お茶の水・市谷・池袋・自由が丘・吉祥寺・立川・町田・大宮・横浜1号館・あざみ野・藤沢・千葉・津田沼・柏 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
12・1月 高2 高2 この冬始める入試物理・入試化学 【実施校舎】町田・横浜1号館・あざみ野・藤沢 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
12・1月 高1 高2 保護者 現役フロンティア 入学説明会 【実施校舎】お茶の水・市谷・池袋・自由が丘・吉祥寺・立川・町田・大宮・横浜1号館・あざみ野・藤沢・千葉・津田沼・柏 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
12・1月 高1 高2 横浜校/藤沢校合同企画 数学分野別攻略講座 【実施校舎】横浜1号館・藤沢 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
12・1月 中1 中2 中3 保護者 中学生と保護者のための進学講演会 【実施校舎】お茶の水・市谷・池袋・自由が丘・吉祥寺・立川・町田・大宮・横浜1号館・あざみ野・藤沢・千葉・津田沼・柏 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
12・1月 高1 高2 中3 保護者 「大学入学共通テスト」と向き合う≪第2弾≫
~英語・現代文教科学習法~
【実施校舎】横浜1号館 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
12・1月 高3 高卒 2019/2020 年末年始 駿台リハーサルセンター試験 【実施校舎】お茶の水・池袋・吉祥寺・立川・町田・大宮・横浜2号館・あざみ野・藤沢・千葉・津田沼・柏 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
2・3月 高3 横浜国立大・東京都立大 <超直前>対策特別授業 New 【実施校舎】町田・横浜2号館・藤沢 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
2/23・24 高2 「大学入学共通テスト」と向き合う≪第3弾≫
~共通テスト対策模試+解説授業~
【実施校舎】横浜2号館 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
京都大
倉俣 朋佳 さん
横浜翠嵐高等学校
自分のペースを守り、テキストを信じて
一番大切なことは、自分のペースがブレないようにすることです。私は後期、周りが過去問を解いている中、駿台のテキストを重点的に利用しました。特に苦手な物理は、問題集や実戦問題集はセンター明けからしか使っていません。自分には何が一番必要なのか、クラス担任や講師と相談することで合格をつかみました。

東京大
理一
杉本 隼輔 さん
海陽中等教育学校
友人がいたから頑張れた
浪人が決まった時、横浜には友人もいないので、憂鬱な日々が始まると思っていましたが、駿台で互いに高め合える仲間ができ、憂鬱な日々がいつの間にかポジティブで努力できる日々に変わっていきました。彼らがいたからこそ学力もメンタルも強くなったと思います。そんな友人を作る場を設けてくれ、合格に導いてくれた駿台に感謝しています。

東京工業大
環境・社会理工
橋本 龍一 さん
サレジオ学院高等学校
駿台で良かった!
駿台での受験生活はとても有意義なものでした。高校の友人だけでなく、駿台で知り合った友人と互いに刺激し合い切磋琢磨できました。また、様々な種類の自習室は時期や気分に合わせて使い分けることができ、とても効率的に勉強できました。そして、本質的な授業をしてくれた講師や親身に相談に乗ってくださったクラス担任には感謝しかないです。