札幌校

高1高2高3高卒

  

 校舎案内

所在地

〒060-0806
北海道札幌市北区北6条西6丁目1-7

電話番号

0120-50-2418(フリーダイヤル)
011-709-7111(代表)
電話受付時間/11:00~19:00
*日・祝については事前にお問合せください。

アクセス

JR「札幌駅」西改札口徒歩2分
地下鉄南北線「さっぽろ駅」徒歩3分
地下鉄東豊線「さっぽろ駅」徒歩5分

 

 校舎からのお知らせ

2021.01.15 【新高2・3生対象】新学年準備講座
新学年準備講座2月スタートプレセミナーは、4月開講に先立ち、「ライバルより一足早く受験勉強に取り組みたい」という人はもちろんのこと、「今の学習法に不安を感じている」という人も、このセミナーを利用して、より効果的な学習法を身につけてください。
こんな方にオススメしたい
□新学年に向けて、早めに学習を進めたい方
□効果的な学習法を身につけたい方
□4月から駿台の通常授業を受講するか検討している方
[⇒新高2生はこちら]
[⇒新高3生はこちら]
2021.01.04 【イベント実施報告】
1/1(金・祝)に大学入学共通テストを受験する方を対象に、元旦特別イベント「リハーサル共通テスト」を実施しました。
[⇒詳細はこちら]
2020.12.15 【高3生対象】北大実戦演習授業
共通テスト終了後に北大入試に即したテスト演習授業+添削指導を実施します。本番さながらのテスト演習とプロ講師による添削指導を受け、入試に向けて対策していきましょう。
こんな方にオススメしたい
□2次試験対策で何をしたら良いのかわからない方、不安な方
□英作文が苦手で添削指導を受けたい方
□理系数学の記述問題に苦手や不安を抱えている方
□北大の現役合格を掴み取りたい方!!
[⇒詳細はこちら]
2020.12.14 【高3生対象】入試直前「分野別対策授業(ライブ授業、映像授業)」のご案内
国公立大2次試験、私大入試に向けて、苦手意識をなかなか克服できずに困っている受験生へ、基本的なことを中心に本番までの対策方法や学習方法をレクチャーいたします。
こんな方にオススメしたい
□共通テスト対策から2次試験、私大入試対策へスムーズに切り替えたい方
□2次試験、私大入試対策で何をしたら良いのかわからない方、不安な方
□現役合格を掴み取りたい方!!

[⇒詳細・お申込みはこちら]
[⇒映像授業使用教材はこちら]
2020.12.01 冬期・直前講習 申込みスタート!受講生募集中!!
こんな方にオススメしたい「過去問・類題検索システム」
□苦手な分野を集中的に攻略したい方
□得意分野を更に伸ばしたい方
□志望大学の過去問をやりつくした方

[⇒詳細はこちら]
2020.12.01 現役フロンティア(高校生クラス)【高1・2生】3学期入学受付中
こんな方にオススメしたい「現役フロンティア(高校生クラス)」
□学校行事や部活とライブ授業の日程が被っている方
□遠方に住んでいて通学が困難な方
□新型コロナウイルスやインフルエンザが不安で通学を迷っている方

[⇒現役フロンティアの特長はこちら]
[⇒詳細はこちら]

入学説明会、診断テストを随時実施しております。
なお、新型コロナウイルス感染予防・拡大防止対策をとりながら校舎運営しておりますので、安心してご来校ください。

 イベント情報 イベント一覧

実施日 対象 タイトル
12・1月 高1 高2 保護者 現役フロンティア入学説明会 【実施校舎】札幌 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
1・2月(一部WEB配信あり) 高3 ~高3生対象~ 入試直前「分野別対策授業」 【実施校舎】札幌 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
1/31 高1 高2 大学入学共通テスト解説授業 【実施校舎】札幌 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
2/6・7 高3 入試直前講習(特別企画) 東大本番実戦テスト講座 【実施校舎】札幌・仙台・池袋・立川・町田・大宮・横浜2号館・あざみ野・藤沢・千葉・津田沼・柏・名古屋・浜松・京都駅前・大阪南・神戸・広島・福岡 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
2/23・24 高3 北医・札医・旭医 面接対策勉強会 New 【実施校舎】札幌 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
京都大
鷲田 梨乃 さん
札幌南高等学校
 
駿台の授業はどれも基礎からしっかり学べるカリキュラムになっているので、苦手科目も得意科目も伸ばすことができました。駿台のテキストをしっかりやれば、気付いた頃には基本的な問題から応用問題まで、幅広い問題に対応できるようになっていました。

弘前大
医・医
笠島 浩希 さん
函館ラ・サール高等学校
 
画期的な考え方を学べた授業、いかなる質問にも答えてくださった講師の方々、悩みや相談に親身になって対応してくれたクラス担任、競い合い支え合えた友人たち。全ての環境が心の成長につながり、それは「浪人して良かった」と思えるほどでした。

北海道大
教育
杉原 映真 さん
大麻高等学校
 
E。この英文字をみたとき僕は落胆しました。不合格から浪人決意、人間関係のいざこざを避けるために予備校内では友人を作らなかったのに。しかしあの日に、今まで甘えに満ちた生活を送っていたのだと、僕は気付くことができたのです。3月、僕は合格しました。真の意味での決意を固め、効率的な勉強計画を立てられたからこそ、今があると思っています。