福岡校

中3高1高2高3高卒

2019年に開校25周年を迎える駿台福岡校には、高卒クラス及び現役フロンティア(中3・高校生クラス)を設置しています。
「高卒クラス」では、東大、京大、九大、医学部医学科、早慶大等の大学をめざして皆さんが勉学に励んでいます。また、学生寮も完備しており、福岡県内だけでなく、九州各県、山口県等の高校出身者が在籍しています。2018年4月には駿台100周年を記念して『駿台福岡天神寮』が新規開寮し、1周年を迎えました。校舎までの通学時間が徒歩約50秒という近さの男子寮です。
わかりやすい授業、熱意あふれる講師陣、親身になってサポートするクラス担任、2018年5月にはブース型自習室を増設するなど、集中して勉強できる自習室等、勉強に集中できる環境が整っています。
「現役フロンティア(中3・高校生クラス)」は、難関大をめざす中学3年生、高校1、2、3年生のために各教科多彩な講座を設置しています。実力派の講師陣をはじめ、進路アドバイザー、駿台OB・OGのクラスリーダーが皆さんをサポートしていきます。現役生専用の自習室も完備しており、年間通しての利用ができます。
駿台福岡校で、第一志望大学合格をめざして、一緒に頑張りましょう!

 校舎案内

所在地

〒810-0073
福岡県福岡市中央区舞鶴1-2-5

電話番号

0120-40-2418(フリーダイヤル)
092-741-1911(代表)
電話受付時間/10:00~19:00
*日・祝については事前にお問合せください。

アクセス

地下鉄「天神駅」より徒歩5分
(地下鉄天神駅1番出口経由)地下鉄「赤坂駅」より徒歩5分
(地下鉄赤坂駅5番出口経由)地下鉄「天神南駅」より徒歩12分
西鉄「福岡(天神)駅」より徒歩8分
西鉄バス「舞鶴1丁目」バス停前

 

 イベント情報 イベント一覧

実施日 対象 タイトル
9・10・11月 高3 高卒 京大突破レクチャー 【実施校舎】お茶の水・横浜2号館・名古屋・浜松・京都・京都南・大阪・大阪南・上本町・神戸・広島・福岡 【実施会場】福井会場・岡山会場
11/17 高3 高卒 九大突破レクチャー New 【実施校舎】福岡 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
9・10・11月 高3 高卒 【九州・沖縄地区】スーパー東大実戦講座 【実施校舎】福岡 【実施会場】長崎大学 文教キャンパス・南九州大学・鹿児島県婦人会館
9・10・11月 高1 高2 高3 中3 保護者 現役フロンティア 2学期・後期入学説明会 New 【実施校舎】福岡 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
9/22 高1 高2 高3 高卒 九州大学共創学部 小論文対策特別レクチャー New 【実施校舎】福岡 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
11/4 高1 高2 高3 高卒 保護者 九州大学医学部医学科特別講演会 New 【実施校舎】福岡 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
11/9 高1 高2 第2回 高1・高2駿台全国模試解説授業 New 【実施校舎】福岡 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
11/24 高1 高2 高3 高卒 保護者 熊本大学医学部医学科特別講演会 New 【実施校舎】福岡 【実施会場】(詳細は上記リンクからご確認ください)
九州大
医・保健
田中 千尋 さん
鳥栖高等学校
逆境を楽しめ
4年間の後悔よりも、1年間の葛藤を選んだことはやはり正しかった。大学受験は、人生の中でも「妥協」をしてはいけないターニングポイントだと思う。私は、駿台の1年間過ごせたことに心から満足している。そして、それを許してくれた両親には感謝しかない。

東京大
理一
片山 孝治 さん
久留米大学附設高等学校
小さな工夫を大切に
受験勉強において最も大切なことは小さな工夫を積み重ねることだと思います。ただやみくもに勉強しまくるのではなく、どのように勉強すれば成績が伸びるのか考えると同時に、日常生活の中で少しでも勉強がしやすい環境を作ろうと努力することが合格につながると思います。

東京大
文二
島袋 祐奨 さん
那覇国際高等学校
合格の要因
私がこの春、晴れて東京大学に入学できたのは、周囲の支えによるところがとても大きいと思います。1年前、合格最低点から約40点差で不合格となった私は、小数点以下の差で不合格となったライバルも存在する中で、本当に大きな不安と共にこの受験生活をスタートしました。しかし実際の受験生活では、駿台の授業と質問に答えてくださる講師陣、寮による徹底した管理下での自習のおかげで、勉強そのもので悩むことは少なかったです。それから、想像していたよりも大きな力を持っていたのは家族や中学・高校時代の友人からの連絡でした。彼らは勉強中だけでなく試験本番でも大きな心の支えになってくれました。このような周囲の支えに助けられながら努力したことが、幸せな受験生活を送った上で合格するという最高の結果を手にできた最大の要因であったのではないかと思います。