SUCCESS VOICE 2020年度

駿台各校舎に届いた「合格者喜びの声」の一部をご紹介します。
下記条件を設定いただくと該当の「合格者喜びの声」を表示します。
なお、は現役フロンティア生、は高卒クラス在籍生を表します。
区分
大学・学部 その他の大学は以下の欄に大学名を入力してください
※○○大と入力してください
学部は学部名を入力してください
在籍コース
出身高校 高校名を入力してください
条件のクリア 絞り込み結果を表示
6ページ中1ページ目を表示

岩手医科大
医・医
狩谷 謙 さん
近畿大学附属高等学校
 
量より質、質より量、正直どちらも必要だと思いました。そして、この1年を通して学べたことは、自分の気分が乗っている時に、どれだけ集中して勉強するかが鍵であるということです。夏期・冬期講習のテキストは、まとまっていて、オススメです。1年間、お世話になりました。

岩手医科大
医・医
李澤 理恵 さん
八戸北高等学校
 
浪人を決めたときは悔しい気持ちでいっぱいでしたが、周りの仲間や駿台仙台校のクラス担任をはじめとしたスタッフの方々、講師の先生方に恵まれてとても充実した1年を送ることができました。つらいときでも友人と話すと元気になれたし、勉強に向かう気持ちも高められました。みんながいたからこそ、私は合格通知を手にすることができたのだと思います。

岩手医科大
医・医
鈴木 文香 さん
一関第一高等学校
 
駿台は自習室が21時まで開いているので、積極的に利用していました。周囲が頑張っていると自然と集中モードに入れるので、やる気を失いかけた時にもモチベーションを維持することができました。また、学習計画の立て方などクラス担任にアドバイスしていただき、見通しを持って学習を進めることができたことも合格につながったと思います。充実した1年をありがとうございました。

岩手医科大
医・医
斎藤 宏 さん
能代高等学校
 
駿台には医学部合格のためのものが全て揃っています。自習室、テキスト、目標が一緒の仲間、教務や講師の方々など。そのため、医学部合格へ向けて集中して勉強に取り組むことができました。1日が始まったら、まず駿台へ行こう。

岩手医科大
医・医
須藤 萌花 さん
共立女子高等学校
 
駿台に入ったことで一生付き合えるような心から信頼できる友人ができました。悩みを相談し合える友人ができました。受験では学力だけでなくメンタルを保つことが大事です。つらい時は誰かに相談して受験を乗り切ってください!

岩手医科大
医・医
宮尾 歩花 さん
豊島岡女子学園高等学校
 
私は基礎力に不安がありましたが、駿台のテキストは基礎から応用まであり、繰り返し何度も解いて定着させていきました。また、クラス担任や励まし合えた仲間がいたことは本当に感謝しています。

東北医科薬科大
医・医
酒井 亮太郎 さん
福岡高等学校
 
駿台の授業を通して、受験に必要な知識を得るだけでなく、大学で学ぶということに対するモチベーションを高めることができた。講師の方々の言葉は自分について深く考えるきっかけになり、人として成長できたと感じてる。駿台スタッフの方々にも優しく見守っていただき、最後まで受験を駆け抜けることができた。駿台に入学して良かった。

東北医科薬科大
医・医
清水 カンナ さん
仙台青陵中等教育学校
 
たとえ模試の判定が悪くとも、思うように成績が伸びなくとも、腐らずに勉強していくことが大事です。現役時は一次で不合格でしたが、1年の浪人期間を経て、正規合格できました。駿台で学ぶ仲間、駿台の講師やテキスト、そして授業の質はとても高いので、それらを信じて頑張ってください。最後に、高2から3年間お世話になりました!

東北医科薬科大
医・医
秋津 竜太 さん
土浦第一高等学校
 
この1年間、駿台の授業や模試で自己分析をして自分の弱点を克服するように学習内容を考えたり、移動の電車内で立ちながらも勉強しやすいように探険バッグを自作したり工夫して学習することで志望の医学部に合格できました。

東北医科薬科大
医・医
郡山 峻 さん
千葉東高等学校
 
この1年、長いようであっという間で、苦しいこともあった気がするけれど、終わってみれば全て自分の糧となったように思う。その瞬間には意味がないと思えたことも、結局後から意味はついてくるのだなぁと思う。駿台で1年間学べたことは私の財産である。

国際医療福祉大
医・医
野代谷 和樹 さん
横浜翠嵐高等学校
 
主に現役生に向けてアドバイスします。現役生は妥協してはいけません。1日中勉強しても、入試まで間に合わないと思っていてください。とにかくたくさん勉強してください。現役生の場合、量が質に転換すると思います。それを理解した上で、自分に合った勉強法を実践していくと良いでしょう。

自治医科大
医・医
水野 清香 さん
藤島高等学校
 
今年こそというプレッシャーや不安があり、時にはつらいこともありましたが、友達の一生懸命な姿を見て刺激を受け頑張ることができたと思います。内容の濃い授業は集中して聴くだけでも知識が増え、思考力が身についていくのを感じることができました。この1年間、駿台予備学校で勉強することができて本当に良かったです!

自治医科大
医・医
鹿取 怜央 さん
彦根東高等学校
 
現役の頃はなんとなく暗記していたことが、駿台の授業を通じて「なるほど!」と思える場面が数多くありました。どの科目の講師も本質からわかりやすく教えてくださるので内容が自然と頭に入っていきました。この積み重ねが、現役では成しえなかった医学部合格につながったのだと思います。駿台に入って良かったです。ありがとうございました。

自治医科大
医・医
松澤 怜央 さん
愛光高等学校
 
池谷先生から数学の問題に対する向き合い方を学び、杉山先生からそれ以外の全てを学びました。杉山先生が素晴らしいのは当たり前なのですが、池谷先生の雑談プリントもまた素晴らしいものでした。読む価値は絶対にありますので、ぜひ一読してみてはいかがでしょうか。

自治医科大
医・医
下元 拓海 さん
土佐高等学校
 
妥協せず、自分の必要だと思うことをやり続ければ必ず合格に近づいていくと思います。周りの人に流されることなく、自分を信じて納得のいく1年間にしてください。駿台の自習室でライバルと競い合えて最高の1年でした。

自治医科大
医・医
丸 佳奈江 さん
桜蔭高等学校
 
中学生の時からお世話になりました。最初は大嫌いで苦手だった英語が、進路アドバイザーの方のアドバイスや熱心な講師の方々の授業のおかげで、最後には安定した得点源になりました。自習室が使いやすく、授業がない日に一定の学習時間を確保できたのがありがたかったです。

自治医科大
医・医
垂水 詩子 さん
桜蔭高等学校
 
苦手な数学は、自分に合ったレベルの授業で基礎から応用まで学ぶことができ、復習方法も徹底的に教えていただきました。どこよりも豊富な医学部情報や親身なサポートも良かったです。強い気持ちと駿台の支えと力で挑戦し、自治医科大に合格できて良かったです!

自治医科大
医・医
及川 尚人 さん
八戸高等学校
 
振り返ってみると、駿台での1年間の浪人生活は辛いというよりも、楽しかったという感情の方が大きい。確かに、辛いときもあった。しかし、同じ目標を持つ仲間が近くにいたから最後までやり遂げられた。1年間共に過ごした仲間、応援し続けてくれた家族、講師、クラス担任、大学生のクラスリーダーなど支えてくれた全ての方々に感謝を込めて。

自治医科大
医・医
大嶋 知 さん
仙台向山高等学校
 
私はこの1年間、駿台の授業とテキストの予復習に力を入れて勉強しました。駿台テキストは前期が基礎力、後期は応用力を養成する作りになっていて、復習を重ねるほどに「分かる」から「できる」へと実感が変わっていきました。駿台のカリキュラムをこなすことで実力がつき、第一志望に合格することができたのだと思っています。

自治医科大
医・医
佐藤 椋 さん
横手高等学校
 
現役時代、まともな勉強の習慣が身に着いておらず基礎学力もボロボロのまま駿台での生活をスタートさせました。この1年間徹底したのは毎日同じように勉強することです。医師という職業は一生学び続けなければなりません。「こうして今必死に勉強しているのもそのような姿勢を身に着けるためなのだ」と考えると、努力が違った見え方をしてきます。努力の意味を考え続けた1年でした。

6ページ中1ページ目を表示