SUCCESS VOICE 2020年度

駿台各校舎に届いた「合格者喜びの声」の一部をご紹介します。
下記条件を設定いただくと該当の「合格者喜びの声」を表示します。
なお、は現役フロンティア生、は高卒クラス在籍生を表します。
区分
大学・学部 その他の大学は以下の欄に大学名を入力してください
※○○大と入力してください
学部は学部名を入力してください
在籍コース
出身高校 高校名を入力してください
条件のクリア 絞り込み結果を表示
5ページ中1ページ目を表示

九州大
新阜 俊軌 さん
明石城西高等学校
 
僕は高3の夏期講習から駿台に通い始めました。本格的に受験勉強を始めたのは部活動が終わってからで基礎が固まっていない状態でしたが、講師のわかりやすい授業とテキストの復習を必ずしたおかげで、少しずつ模試の成績が上がっていきました。受験勉強は長く、しんどいことも多いですが、体調に気をつけて自分を追い込み過ぎず頑張ってください。

九州大
田中 慧 さん
洛星高等学校
 
駿台の特長は、授業の奥深さにあります。当初独学でいいと考えていた日本史は、塚原先生の授業を受けて科目そのものへの見方が変わり、教員志望の僕にとってこの体験は受験のみならずこの先の人生に有意義なものとなりました。友達からも多くの刺激を受け、自分の成長を実感できました。この1年に出会った全ての人に感謝しています。

九州大
水本 健琉 さん
鳥取東高等学校
 
入試本番が迫っているのに勉強の目途が立たず焦っている中で駿台に入学しました。非常に質の高い授業で自力ではわかりづらい部分をどんどん理解していくことができました。ずっと夢見てきた大学に合格することができて本当に嬉しいです。ありがとうございました。

九州大
渡部 紀子 さん
ノートルダム清心高等学校
 
私は高1から3年間国語と数学を受講していました。国語では採点対象のポイントや通読時のチェック方法などを教えてもらい、数学では丁寧に解説していただき、どちらの教科も点数を伸ばすことができました。また、クラスリーダーに英文和訳を何度も添削していただき本当に助かりました。本当にありがとうございました!

九州大
平野 太一 さん
豊田西高等学校
 
ある現代文講師の一言。日本人であることを忘れ、半歩下がって『バカ』になれ。私はこの言葉を復習ノートの初めに記し、国語以外の教科でも『バカ』正直で謙虚な姿勢で授業や復習に臨むよう努めました。学習の思考法や基準を自分ではなく、講師に近づけるよう意識し、授業メモを繰り返し復習しました。皆さんも良い意味での『バカ』となり志望校をめざしてください!

九州大
坂本 結麻 さん
修猷館高等学校
 
どんなにやる気がでない日でも、早起きに失敗した日でも、駿台に行ってしまえば、必死に勉強している仲間や、私たちのために働いている講師や職員の方々がいたので頑張ろうと思えました。この1年間は、家で寝る以外はほとんどずっと駿台にいたと思います。浪人が決まった時は落ち込みましたが、駿台の仲間たちのおかげで、とても充実した1年間でした。

九州大
森下 拓実 さん
豊中高等学校
 
僕が1年間予備校で過ごすうえで大切だと思うことは自分に合った環境を見つけることだと思います。僕は幸運にも競い合い、苦しい時に励ましてくれる友人がいてくれました。そのおかげで諦めずに最後までやり切ることができました。本当に感謝しています。来年受験する方も自分にとっての最善の環境をぜひ見つけてほしいと思います。

九州大
刈谷 亘希 さん
長田高等学校
 
駿台神戸校で1年過ごして、学力もそうですが、人としても成長することができました。現役の時は、勉強する習慣すら身についておらず、今思えば不合格だったことも納得できます。そんな中で、いろいろなことを我慢し、自分の力で学力を向上させることができる環境に身を置くことができたため、今年は合格できたと思います。ありがとうございました。

九州大
柘植 結衣子 さん
福岡高等学校
 
駿台での生活は高校同様、座席指定制でいつも周りのライバルとお互いを高め合うことができました。授業が終わった後は、その日の目的に合わせた自習室の選択を行うことで、モチベーションを維持しながら学習できました。センター後は少し不安でしたが、すぐに二次試験向けの授業を受けることができ、気持ちを切り替えられたのが合格につながったと思います。

九州大
経済
中島 悠佑 さん
大宮高等学校
 
駿台の自習室は快適な環境が整っていて、ほぼ毎日使用していました。自分が受けていたスーパー英語総合の授業では、単語や文法の本質をしっかり理解することでき、丸暗記に頼らず問題が解けるようになりました。それが本番でも大きな力となってくれました。

九州大
経済
佐藤 佑亮 さん
春日部高等学校
 
現役時、結果が出なかった理由は明確で、勉強不足。この1年とにかく勉強に打ち込んだ。勉強の習慣がなかった自分が夜まで駿台の自習室にこもっていたのは周りの仲間のおかげだ。自分でも驚くほど努力できた。1年遠回りしたけど、たしかに濃い1年だった。

九州大
経済
長岡 操 さん
四日市高等学校
 
私は元々東京大学を目指していました。しかし駿台に通っているうちに自分の実力がどのくらいで、得意な教科・分野が何なのかが明確になっていき、東京大学は自分に向いていないのではないかと思い始めました。最終的にはセンターの結果を見て出願校を決めましたが、自分に合った出願をする事の大切さを学びました。駿台に入って本当に良かったです。

九州大
経済
松尾 修造 さん
修猷館高等学校
 
駿台での1年間を振り返ると、長いようであっという間でした。常にレベルの高いライバルの存在に恵まれたこと、授業がとても分かりやすく予習の量も程よくこなせました。また自習室の環境も良く、授業後はいつも自習室を利用していました。駿台を選んでよかったです。

九州大
経済
米津 顕太郎 さん
早稲田佐賀高等学校
 
駿台での授業は、個性豊かな講師たちによるとても楽しくわかりやすいものでした。またホームルームや進路相談によって、高校時代と同じように安心して受験に臨むことができました。1年間悩んだりしたこともありましたが、最後に合格を手にすることができて本当によかったです。

九州大
岩下 日向 さん
大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎
 
私は現役生の時に九州大学のAO入試と前期試験を受験して不合格でした。そして、駿台に入って1年間勉強して模試でA判定が出るレベルまで成績が伸びました。駿台の教材で扱われている問題は質が良く、予習・復習をするだけでもかなりの力が身につきます。そのおかげで私は今年の九州大学のAO入試で合格し、リベンジを果たせました。

九州大
名倉 涼太 さん
姫路西高等学校
 
この1年の予備校生活で自分が置かれた環境がとても恵まれていると実感しました。自分よりも大学を調べてくれる家族や共に1年間勉強した友達、クラス担任などいろいろな人に支えられながらこの1年間過ごしてきました。いろいろな人の支えがなければ合格することはできていません。感謝の気持ちでいっぱいです。今、思い返すと最高の1年間でした!

九州大
柴田 修平 さん
名東高等学校
 
この1年間で学んだことは、自分に正直になることの大切さです。今の成績に対して、だましだましやっていては成績も思うように伸びません。しかし、自分の成績を真摯に受け止め、足りない部分を自覚し補えさえすれば、必ず合格できます。また、それをサポートしてくれる駿台の講師、クラス担任を上手に利用して、この1年頑張ってください。

九州大
林田 知夏 さん
筑紫丘高等学校
 
勉強を継続するのは難しい。私は受験勉強のための一年で何度も心が折れた。だけど「それでも」と、努力だけは欠かさなかった。次第に増えていくノート、プリント。努力が目に見える形で積み重なっていくのに比例し、勉強部屋は足場もないほど汚く…。そんな努力が報われたか。合格が決まった。継続は力になるのだと分かった。

九州大
穆佐 飛来 さん
加治木高等学校
 
駿台に入学してよかったところは周りの環境だ。教室内には自分よりレベルの高い人が大勢いて、その中で切磋琢磨することが成績を向上させる励みとなった。そして特に頑張ってきたことは英作文で1週間毎に講師の方に添削指導していただいたことで、入試本番では迷わずにすらすらと解くことができた。合格した今だからこそ1年間の努力が報われたと感じる。

九州大
山本 悠貴 さん
修道高等学校
 
駿台では周りの生徒の実力も意識も高く、自分もついていかなければという気持ちになれました。その分成績の伸びも大きくなり、思い返せばとても良い環境だったと思います。自習室も静かで集中でき、進路アドバイザーやCLもとても親身に話を聞いていただけました。ここでなら不可能も可能にできます!

5ページ中1ページ目を表示