SUCCESS VOICE 2021年度

駿台各校舎に届いた「合格者喜びの声」の一部をご紹介してまいります。【随時更新中!】
下記条件を設定いただくと該当の「合格者喜びの声」を表示します。
なお、は高校生クラス(現役フロンティア)生、は高卒クラス在籍生を表します。
区分
大学・学部 その他の大学は以下の欄に大学名を入力してください
※○○大と入力してください
学部は学部名を入力してください
在籍コース
出身高校 高校名を入力してください
条件のクリア 絞り込み結果を表示
7ページ中1ページ目を表示

慶應義塾大
島崎 杜香 さん
葺合高等学校
 
駿台では現代文と古文を受講しましたが、授業はいつも楽しく充実した時間でした。内容が難しくても授業中に一つずつ納得していくので置いていかれるような感覚はなく、授業終わりには不思議と前向きな気持ちになれました。合否に関係なく無駄にならない時間を過ごしてきたと思えたからこそ、気負わずに入試当日を迎えられたのだと思います。

慶應義塾大
金子 夏蓮 さん
神戸女学院高等学部
 
優しいクラスリーダー、受付の方々、進路アドバイザーのおかげで、駿台は本当に居心地が良く、勉強に集中しやすい環境が整っていました。同じ学校の子も多かったので、休み時間には話をしてリラックスでき、友達の頑張る姿を見て刺激をもらうことも多かったです。最後になりましたが、素晴らしい授業をしてくださった先生方、ありがとうございました!

慶應義塾大
小川 明里 さん
淑徳与野高等学校
 
私が第一志望に合格できたのは家族、学校や駿台の講師、友達の支えと応援の元で努力を続けることができたからです。本当にありがとうございました。自分と全力で向き合えた3年間を糧に日々前進します。最後まで諦めない心を持ち、走り抜くのみ!!

慶應義塾大
沖中 亮介 さん
巣鴨高等学校
 
駿台の日本史のおかげで合格することができた。白木先生の授業をうけて、わからないところを質問し、ノートで復習する。これを繰り返していれば、日本史は必ず武器になります!日本史で合格しよう!

慶應義塾大
古澤 りさ さん
洗足学園高等学校
 
駿台では、クラスリーダーの方や進路アドバイザーの方に支えられて受験を乗り越えることができました。駿台は通常授業も講習もとてもわかりやすく、自分の力を伸ばすことができました。駿台に入って本当に良かったです!

慶應義塾大
長島 匡佑 さん
川越(県立)高等学校
 
駿台の授業はとてもわかりやすく、各教科の有効な勉強法を教えてもらいました。特に、ずっと苦手だった現代文は、この1年で論理的な思考が身に付き、得意科目にすることができました。クラス担任や講師の先生方、本当にありがとうございました。

慶應義塾大
飯塚 健斗 さん
大宮高等学校
 
文転したことに加えて、コロナの影響もあり思い描いていた勉強もできず、ずっと不安でした。しかし、講師の方々やクラス担任、友達、家族に支えられて合格を勝ち取ることができました。諦めないことの大切さに気づけた1年だったと思います。1年間ありがとうございました。

慶應義塾大
神田 あやの さん
栄東高等学校
 
英語がとても難しく全然得点できていないだろうと感じていたので、合格の希望は薄いなと思っていましたが、最後まで諦めませんでした。そのことが合格に結びついたので本当に良かったです。受かると思っていたところが落ちたり、落ちてると思っていたところが受かったりと、受験は色々ありますが楽しんだもの勝ちです!

慶應義塾大
西山 真弘 さん
栄東高等学校
 
質の高い授業に加え質問や添削など個別での対応の際には的確なアドバイスをしていただいた講師の方々や、つらい時に支えてくれた友達への感謝の気持ちでいっぱいです。長くつらい道の先には光り輝く未来が必ず待っています。自分を信じて頑張ってください!

慶應義塾大
水谷 夏陽 さん
千葉東高等学校
 
手をつけた問題集は数冊でしたが、駿台の授業の予習復習を徹底することで基礎力・応用力を身に付けることができました。数多くの第一志望に合格者を輩出した駿台のテキストや授業を信じて、何度も復習を繰り返すことが、合格への一番の近道だと思いました。

慶應義塾大
田中 彰馬 さん
市川高等学校
 
駿台で1年間やってこれた自分は幸せ者だと思います。共に切磋琢磨できる友達や何でも話を聞いてくれるクラス担任の阿瀬さん、駿台では勉強だけでなく、受験勉強に必要な精神力を養うことができました。1年間お世話になりました。

慶應義塾大
岡嶋 宏和 さん
市川高等学校
 
基本的に受験勉強というのは各個人にとって初めての経験であり、勝手がわからず、自制できないものである。駿台の利点はがむしゃらに課題をこなすだけで、良質なテキストとプロの講師の力によって必要な学習量が確保できる点にある。学び多き青春を送れた。

慶應義塾大
大川原 輝樹 さん
専修大学松戸高等学校
 
ギリギリではありましたが、なんとか合格できて良かったです。1年通して、勉強できない日や期間があったりしましたが、ひとりで抱え込まずにやっていけたことが大きかったと思います。模試などの成績が悪くても逃げ出さずに自分と向き合うのが大切だと思います。

慶應義塾大
樋口 葉 さん
東京学芸大学附属高等学校
 
今年はコロナウイルスの影響で前期授業は大半がオンラインによるものだったが、個人的には全く不足なくしっかりと基礎固めができた。夏の終わりまでは前期の復習を徹底した。後期からは本番レベルの演習が始まったが、夏までに固めた基礎により容易に移行できた。質の高い駿台の授業をコツコツと復習することで志望大学に合格できたと思う。

慶應義塾大
奥村 範彦 さん
芝高等学校
 
浪人して第一志望の慶應文学部に入れて本当に嬉しいです。駿台の講師の方々、家族、モチベーションが下がった時に一緒に勉強して頑張らせてくれた友達、とにかく周りの人に支えられた1年、人生で1番成長した1年でした。この1年を頑張れた自信は一生失わないと思います。本当に浪人して良かったです。

慶應義塾大
鈴木 公太郎 さん
城北(私立)高等学校
 
「もっと勉強すれば良かった」という後悔から始まった駿台生活。コロナ禍ということもあり、何度となく困難に直面しましたが、無事に合格を果たした今は「再挑戦して良かった」という思いでいっぱいです。

慶應義塾大
山本 兼 さん
湘南高等学校
 
高校生活は部活と行事に力を注いでいたので、高卒の1年間は勉強にささげようと思っていました。でも模試の結果は思うように伸びず苦労しました。講師の方々の最後まで学力は伸びるという言葉を信じてやり続けた結果、合格することができ、頑張って良かったと思いました。

慶應義塾大
松岡 南 さん
公文国際学園高等部
 
私は現役の時に全く結果が出ず、駿台に入学しました。対面での授業は、周りの緊張や気力を感じられてとても刺激的でした。そんな中、1年間努力して第一志望を勝ち取れたことは、この先の人生において、とても大きな財産になったと思います。

慶應義塾大
岸 俊太朗 さん
桐蔭学園中等教育学校
 
私が駿台での学習の中で最も大切にしたのは、講師に質問することです。疑問点を解消することで学習事項への理解を深める他、今後の学習の指針にもなる先生方の質の高い回答は、私がそうであったように、皆さんの志望校合格への道標になるでしょう。

慶應義塾大
谷 静音 さん
神戸龍谷高等学校
 
机に向かってする勉強だけが勉強ではありません。英語においては単語帳ではなくアプリやゲームを使い、リスニングは寝る前に英語を聞くなどさまざまな方法があります。こういった勉強らしくない学習で基礎力を高め、駿台で問題を解く力を養えば合格できます!最後に、必ず英検かTOEFLを取得するようにしてください。皆さんの合格を祈っています。

7ページ中1ページ目を表示