SUCCESS VOICE 2021年度

駿台各校舎に届いた「合格者喜びの声」の一部をご紹介してまいります。【随時更新中!】
下記条件を設定いただくと該当の「合格者喜びの声」を表示します。
なお、は高校生クラス(現役フロンティア)生、は高卒クラス在籍生を表します。
区分
大学・学部 その他の大学は以下の欄に大学名を入力してください
※○○大と入力してください
学部は学部名を入力してください
在籍コース
出身高校 高校名を入力してください
条件のクリア 絞り込み結果を表示
9ページ中1ページ目を表示

神戸大
秋田 大智 さん
須磨学園高等学校
 
私は高2の冬から駿台に入学させていただきました。当時の成績は絶望的に低く、神戸大合格可能レベルには塵ほどもかすっていませんでした。しかし、いただいたテキストを授業終了後も自習用教材として何度もしつこく復習することを徹底した結果、模試でA判定やB判定を継続して出すことができました。ほかにも実戦型テストなどをうまく利用してみてください。

神戸大
谷口 萌奈 さん
膳所高等学校
 
高校時代はおろそかになっていた予習・復習に力を入れることができ、反復学習によって苦手だった数学や英語にも自信が持てるようになりました。魅力的な講師の方々や気さくに話してくださるクラス担任の先生に支えていただき、マイペースながらも毎日真剣に勉強に取り組む姿勢を1年間保つことができました。ありがとうございました!

神戸大
河野 有香 さん
岐阜高等学校
 
駿台の良いところは座席指定制のおかげで席取りに焦る必要がないことと、自習室の多さです。常に綺麗なので余計なストレスなく勉強だけに集中できます。駿台で1年頑張り続けたおかげで、本番難しい問題が出ても現役の時のように頭真っ白パニック状態にならず乗り切ることができました。後輩の皆さん、頑張ってください!きっと大丈夫です。

神戸大
奥谷 直樹 さん
嵯峨野高等学校
 
駿台に通っている同じ高校の友達が2人ほどいて、毎回あるテストで競い合ったり、わからないところを教え合ったりしてだいぶ伸びたので、競い合う仲間は重要だと思います。駿台の良い点は、先生が丁寧にいろいろ教えてくれることだと思います。そして、先ほど話したテストも日々の授業の振り返りができて良いと思います。

神戸大
千家 花穂 さん
神戸女学院高等学部
 
私は中1から6年間、駿台でお世話になりました。普段の勉強のことや講座の決め方、志望校変更の際も進路アドバイザーやクラスリーダーの方から何度もアドバイスをいただき、本当に助けられました。合格できたのは、たくさんの方の支えがあったからです。本当にありがとうございました。

神戸大
西田 季史 さん
京都教育大学附属高等学校
 
私は再挑戦することが決まってから文転をしたので、果たして1年間で第一志望に合格できるのだろうかと心配する気持ちが少なからずありました。しかし、駿台の授業は基礎からしっかりと積み上げられる非常に手厚いものだったので、初めての教科でも武器になるレベルにまで力をつけることができました。合格できて良かったです。ありがとう、駿台。

神戸大
久保田 隆利 さん
三国丘高等学校
 
「努力は必ず報われる」。これは結果論でありきれいごとです。努力していても、成績が伸びなかったり、勉強していないくせに、成績が良い人がいたりします。この状況下で、勉強を頑張るか否かは結局、自分の選択です。自分の人生に後悔がないようにしてください。

神戸大
西村 祥一郎 さん
清風南海高等学校
 
駿台の授業は、現役時代に不十分であった理解を、より上の段階へと昇華してくれました。現代文や社会科など、これまで「なんとなく」で勉強してきた科目について、講師陣の論理的な視点に基づいた授業がより確実な理解を得させてくれたのです。

神戸大
松室 有紀 さん
清教学園高等学校
 
私は、現役生の時、勉強しているつもりだったけれどなかなか目に見える結果に結びつきませんでした。再挑戦して、1年間駿台の授業を受けていくうちに、知識や解法が自分の中で整理されていき、成績も安定しました。勉強してきたことは、確実に自分の力になると思います。すぐに結果が出なくても、諦めずに勉強し続けて本当に良かったです。

神戸大
小西 敦也 さん
郡山高等学校
 
現役の時に2次試験が原因で落ちてしまったので、記述力の強化に重点を置きました。駿台の授業では答案作成のポイントを学ぶことができ、添削指導を受けることもできるので記述力が飛躍的に向上しました。苦手を克服することが第一志望合格の鍵であると思います。

神戸大
武田 百花 さん
智辯学園和歌山高等学校
 
駿台上本町校は苦しい1年間を乗り越えるための環境が整っていると思います。質の高い授業は実力を上げるのに役立ちました。私の好きな先生は日本史の田中先生と英語の西村先生です。いつも親身になってくれたクラス担任と支えてくれた家族に感謝し、この1年の経験を糧に、今後も謙虚に努力していきたいです。

神戸大
小野 怜音 さん
津高等学校
 
駿台に入学してハイレベルな講師の授業を受けたことで勉強への見方が大きく変わったと思います。それに加えて、クラス担任の方は親身に面談などしてくれました。最後に、私の一番大きな心の支えは友達です。つらいことがあってもご飯や帰りの時に一緒に話をするだけでとても元気になれました。本当に感謝しています。

神戸大
経済
岡本 真侑 さん
北野高等学校
 
合格発表を見た瞬間、本当にホッとして、今まで頑張って良かった!と心の底から思いました。駿台はクラスリーダーや進路アドバイザーが親身になって相談に乗ってくださったので、心の支えになりました。最後に笑顔で報告に来ようと決めて、最後まで頑張り抜きました。合格できて本当に良かったです!

神戸大
経済
益田 達哉 さん
池田(大阪)高等学校
 
僕は高1の時から親に数学が苦手なら塾に入れと言われ、駿台に入りました。先生方はみんなわかりやすく、苦手だった数学も気がつくと一番の得意科目になっていました。毎週の授業を必ず復習することはもちろん、単語などの基礎の部分は毎日欠かさずやるのが大事だと思います。そして遊ぶ時は勉強のことを忘れて盛大に遊ぶことも大切だと思います。

神戸大
経済
西口 彰 さん
大手前高等学校
 
正直自分は受かっていないと思っていました。このご時世だから現役にこだわる理由もあまりないと考え私立大に出願せず、そうして迎えた共通テストは目標点には届かず、といった状況での前期入試もあまり手応えがありませんでした。そんな自分でも、意外と合格していました。力は知らず知らずつくものです。自信を持って頑張ってください。

神戸大
経済
丸田 龍弥 さん
桃山学院高等学校
 
私は共通テストが終わってから2次試験までの約1ヵ月間の実戦演習講座で上本町校に通わせていただきました。周りにライバルがたくさんいる中、本番さながらの雰囲気で予想問題を解くことができ、また講師の方の解説も大変わかりやすかったので、単なる過去問演習だけではできない貴重な経験をすることができました。

神戸大
経済
西 悠貴 さん
宝塚北高等学校
 
駿台には快適な自習室があり、周りの人の真剣に勉強する様子に刺激を受け、意識を高く持って受験当日まで勉強できました。実戦演習と冬期講習では、本番形式の問題に取り組みわかりやすい解説を受け復習をしっかりすることで過去問も解けるようになっていきました。第一志望に合格できて本当に良かったです。ありがとうございました。

神戸大
経済
山田 樹 さん
北野高等学校
 
昨年の3月から戦いは始まりました。もう二度と不合格の3文字を見たくない、という気持ちで一生懸命頑張りました。今年はコロナ禍ということで、前期はほとんどオンラインでしたが、駿台はウェブ授業でしっかり対応してくれました。合格を勝ち取れて1年間頑張った甲斐がありました。1年間、ありがとうございました。

神戸大
経済
石井 淳也 さん
豊中高等学校
 
現役の第一志望の判定は全てE判定。なので駿台に入ってすぐの判定もCやD判定。しかし、秋や冬の判定はB判定になっていました。友人の成績が気になったり思うように成績が伸びないかもしれませんが、自分で決めた勉強方法を1年間コツコツやり続ければ、最後に合格をつかみ取ることができます。試験当日まで気を抜かないことが大切です。

神戸大
経済
谷川 恵悟 さん
茨木高等学校
 
高校では文転を何度も迷いながらも最後は理系で受験し、春に悩んだ末、文転しました。初めは本当に不安だったけれど、文転したからには言い訳ができないし、今までで一番頑張りました。初学の倫政と国語の記述は大変だったけれど、何回も先生に質問しに行って優しく教えていただいたおかげでなんとかなりました。文転でも諦めずに頑張ってください。

9ページ中1ページ目を表示