SUCCESS VOICE 2020年度

駿台各校舎に届いた「合格者喜びの声」の一部をご紹介します。
下記条件を設定いただくと該当の「合格者喜びの声」を表示します。
なお、は現役フロンティア生、は高卒クラス在籍生を表します。
区分
大学・学部 その他の大学は以下の欄に大学名を入力してください
※○○大と入力してください
学部は学部名を入力してください
在籍コース
出身高校 高校名を入力してください
条件のクリア 絞り込み結果を表示
32ページ中8ページ目を表示

東京大
理三
生浪島 海央 さん
麻布高等学校
 
自分が駿台に入学したのは後期からでしたが、良質な授業とテキストにより、駿台での勉強に専念するだけで十分に実力を伸ばすことができました。半年間、本当にお世話になりました。

東京大
理三
横澤 千陽 さん
桜蔭高等学校
 
座席指定制でさまざまな人と近くの席になったことで周りの環境に影響を受けにくくなりました。昨年は模試の結果がC、D判定ばかりでしたが今年はほとんどA判定をとることができたので自信をもって受験することができました。

東京大
理三
糸賀 仁志 さん
浅野高等学校
 
駿台のテキストと授業は、学習事項の要点をストレートについたものであり、非常に勉強がしやすかったです。そのおかげで実力を底上げすることができ、自信をもって試験に臨むことができました。本当にありがとうございました。

東京大
理三
鈴木 泰正 さん
栄光学園高等学校
 
この1年間は、家族、友人、そして駿台の方と多くの人達に支えられた1年間でした。駿台の授業はわかりやすくて面白く、非常にためになりました。ありがとうございました。

東京大
理三
八木 丈典 さん
金沢大学人間社会学域学校教育学類附属高校
 
駿台のカリキュラムでは、高卒生は根本的な部分からしっかり学び直すことができる。駿台へ入学する人は良い機会なので自分のできることとできないことを確認すると良いと思う。それによって価値のある学びができると良いですね。

東京大
理三
岩多 翔大 さん
金沢大学人間社会学域学校教育学類附属高校
 
地方から東京の駿台に来て、レベルの高い学生に囲まれることで自分の至らなさを痛感しました。そこで反省し、彼らと競い合って学力を高めてこれたことが、この1年の一番の収穫であったと思います。ここでできたつながりはこれからも大切にしていきたいです。

東京医科歯科大
医・医
片瀬 瑛司 さん
膳所高等学校
 
当初、私は1年かけてまた最初から勉強するのは無駄だと感じていました。ですが、駿台の授業は知識の使い方にも重点を置き、事実私は同じ問題でも速く、ミスなく解けるようになりました。既に学力のある人こそ、講師のスマートな解き方には感動すると思います。駿台での授業を通して「使える」知識を増やし、ぜひ第一志望をめざしてください。

東京医科歯科大
医・医
伊藤 蒼馬 さん
西大和学園高等学校
 
駿台に入って良かったと思うことは三つあります。一つ目は自習室の種類が豊富なところで、二つ目は講師の質の高い授業、そして三つ目はテキストや配布プリントがどれもとても有能だったことです。この三点に関しては他のどの予備校にも負けていないと思います。

東京医科歯科大
医・医
古川 舞 さん
女子学院高等学校
 
医学科では必須の面接に苦手意識を持っていた私に、進路アドバイザーの方々が何度も模擬面接の機会を設けてくださいました。あの熱心なご指導がなければ合格できなかったと思います。学校別講習や直前講習の的を射た授業で得た力をそのまま本番に生かすことができました。第一志望を諦めずに出願できたのは駿台のみなさんのおかげです。

東京医科歯科大
医・医
秋山 桃歌 さん
白百合学園高等学校
 
一般受験よりも情報が少ない推薦入試で受験するにあたり、駿台で過去のデータを教えていただけたことはとても大きかったです。志望理由書の添削や面接の練習など細やかなサポートのおかげで、合格に近づくことができました。本当にありがとうございました。

東京医科歯科大
医・医
明石 佳樹 さん
広島高等学校
 
高3で数学と英語のSαの授業を受講しました。授業の内容や授業で配布されるプリントは難しかったけれど、長期休暇を使って復習することで、実力が付いたと思います。模試の結果やセンター本番の結果に不安があったときは、進路アドバイザーやクラスリーダーとの面談を通じて前向きに勉強に取り組めました

東京医科歯科大
医・医
藤原 玲於 さん
栄東高等学校
 
昨年結果が出なかったため、この1年間、今年は合格できるのか不安に感じておりました。特に秋頃からその不安感は強くなりましたが、そこでクラス担任やカウンセラーの方が親身に相談に乗ってくださったので、最後までやりきれました。

東京医科歯科大
医・医
三代澤 圭祐 さん
松本深志高等学校
 
駿台での1年は、今までの人生の中で一番濃く、一番刺激的で、一番楽しい時間でした。勉強の楽しさを思い出させてくれたアカデミックな授業、素晴らしい講師の方々に感謝しかありません。駿台に通えたことで人生が変わりました。本当にありがとうございました!

新潟大
医・医
金岡 功大 さん
膳所高等学校
 
私はセンター試験で失敗してしまい、国公立大前期に医学部を受験することをためらっていたのですが、クラス担任から医学部受験を勧められ、医学部受験を決めました。最後まで諦めずに2次試験の勉強を続け、自分を信じて試験に臨んだ結果、合格することができました。何があっても決して諦めないことが受験にはとても重要だと感じました。

新潟大
医・医
近藤 未来 さん
生野高等学校
 
駿台の講師・テキストはすごいと思います。暗記より根本理解。根本理解できるように講師が教えてくれます。教わったことを命を懸けて復習すれば合格できると思います。頑張れ。

新潟大
医・医
吉田 桃子 さん
四天王寺高等学校
 
再挑戦の1年間は、今までで一番つらかった1年間と言っても過言ではありません。しかし、学期末で成績優秀者に表彰されるという些細な目標を立てて、勉強面では目標となり、友情面では心の支えとなる友人達と共に最後まで走り抜きました。このような友人達がいたから合格できました。最後に、今まで支えてくださった皆さん、ありがとうございました。

新潟大
医・医
新井 雄也 さん
海城高等学校
 
駿台の質の高いテキストと、化学科の講師のわかりやすい解説と一歩踏み込んだところまで教えてくれる授業で、化学が一番好きで一番得意な教科になりました。どんなにつらい時でも、得意な化学が心の支えになりました。本当にありがとうございました。

新潟大
医・医
門井 寛太 さん
大宮高等学校
 
現役合格とはならなかったので、1年間駿台で頑張ることにしました。ほぼ毎日授業の後は閉館まで自習室で過ごしていました。センター試験は目標点数には届かなかったのですが、なんとか志望する医学部に合格することができました。1年間お世話になりました。

新潟大
医・医
村田 陽斗 さん
戸山高等学校
 
この1年は体調を崩すことも多く、たくさんのつらいことがあったが、駿台の助けを借りて医学部に合格できました。センターの結果が悪く出願先に悩んでいたときに、クラス担任との相談で前向きに2次試験に取り組め、良い結果を出せたと思います。今後はこの経験を活かし、お世話になった人への感謝を忘れずにいきたいと思います。ありがとうございました。

新潟大
医・医
小泉 大河 さん
城北(私立)高等学校
 
合格発表を見た時、まず感じるのは「疑い」。その後何度も自分の受験番号を確認し、徐々に喜びと驚きを感じていく。1年間の努力が報われたと、ここで初めて感じた。予備校生活において情熱を持って勉強し続けられたのは、駿台のおかげであり、感謝している。

32ページ中8ページ目を表示