SUCCESS VOICE 2021年度

駿台各校舎に届いた「合格者喜びの声」の一部をご紹介してまいります。【随時更新中!】
下記条件を設定いただくと該当の「合格者喜びの声」を表示します。
なお、は高校生クラス(現役フロンティア)生、は高卒クラス在籍生を表します。
区分
大学・学部 その他の大学は以下の欄に大学名を入力してください
※○○大と入力してください
学部は学部名を入力してください
在籍コース
出身高校 高校名を入力してください
条件のクリア 絞り込み結果を表示
2ページ中1ページ目を表示

関西大
長谷川 有羽 さん
旭高等学校
 
駿台には高3の春から通っていました。夏休みはあまりやる気が出なかったので、駿台の夏期講習を入れてモチベーションを保つようにしました。講師が丁寧に教えてくださったので苦手な古文もすごく伸びました。クラスリーダーも話しやすくてとても感謝しています。ありがとうございました。

関西大
奥村 一輝 さん
千里青雲高等学校
 
僕は過去問演習でも最後まで合格最低点が出せていませんでした。でも、めげずに頑張りました。すると、当日一つの学部だけ合格していました。正直奇跡だと思います。最後まで自分は受かると信じていたので合格できたのだと思います。皆さんも最後まで諦めずに自分を信じて頑張ってください!!

関西大
伊藤 吹雪 さん
宝塚西高等学校
 
ライブ授業が再開したのは6月の終わり位だったので最初は不安でしたが、授業がすごくわかりやすかったので良かったです。クラスリーダーは、苦手な教科をどうするか相談に乗ってくれたり、自分の使っていた一問一答を見せてくれたりしたので、勉強のモチベーションが上がりました。駿台に通って良かったです。ありがとうございました。

関西大
鈴木 怜奈 さん
津高等学校
 
上本町校は、雰囲気が明るいのが特徴です。プレッシャーに弱い私は、再挑戦を決めたばかりの4月、共通テスト前の12月、そしてそれ以外の時期にもクラス担任である長谷部さんと進路相談を行い、メンタルを持ち直すことができました。進路相談では、クラス担任自身の体験談や以前受け持った生徒の話を聞き、自分の決定に活かすことができました。

関西大
藤井 怜一 さん
宇都宮短期大学附属高等学校
 
前年の受験を合格ゼロで終え、青ざめながら駿台に入学したことを今でも憶えています。それからの1年は不安に満ちていました。大学生になった友人への返信に苦慮したり、成績が伸びず悩んだりしましたが、今言えるのは全て自分の成長の糧になるということです。

関西大
外国語
井上 祐次郎 さん
追手門学院高等学校
 
私は受験のスイッチが入るのが遅く、模試の結果は良くてもD判定で、何度もくじけそうになりました。そんな中、自分の志望校に通っていて、キャンパスライフを話してくれたクラスリーダーの存在はとても大きかったです。志望校合格の鍵は1月の最後の追い込みです。私が後輩達に言えることはただ一つ、自分を曲げず、妥協はするな!!

関西大
安孫子 優希 さん
鳥羽高等学校
 
私は高3の冬まで模試で良い判定が出なかったり、過去問を解いても合格最低点に届かなかったりと直前まで不安でした。ですが、クラスリーダーや進路アドバイザーと面談したり、自習室で勉強していくうちに少しずつ自信をつけることができました。本当にありがとうございました。

関西大
下川路 麻由香 さん
尼崎小田高等学校
 
普通の公立高校で特別優秀だったわけでもなく、思うように成績が伸びず何度も心が折れました。しかし、駿台では自分よりはるかに賢い人や早くから努力を続けてきた人達が、驕ることなく1日中机に向かっています。それを見ると自分がだらけていいはずがないと刺激され、何度も立ち上がることができました。一生懸命な仲間と同じ教室で勉強できて幸せでした!

関西大
竹中 雄真 さん
鳳高等学校
 
駿台での浪人生活では我慢強く勉強を続けたことで成績が上がったことや、クラス担任の中川さんがたくさん相談に乗ってくださったことで、モチベーションを保って後悔のないくらい全力で受験勉強に取り組むことができました。受験では結果はもちろん大切ですが、自分の力を出しきることもとても重要だと思います。

関西大
森脇 凜太郎 さん
明星高等学校
 
僕は現役の時、国公立大も私立大も全落ちでした。入学当初は調子が良かったものの、後期に入ってクラスが落ち、全てのやる気を削がれました。しかし、クラス担任や友達と話すことで気が楽になり、最後まで一生懸命頑張ることができました。感謝しかありません。1年間、ありがとうございました。

関西大
政策創造
上坂 天音 さん
洛北高等学校
 
私は日本史の対策を始めるのが遅く、不安だらけの直前期でしたが、毎日過去問を解いて傾向がつかめてくるとスラスラ解けるようになったし、何よりも本番で「あれだけたくさん解いたんだから大丈夫!」という自信にもなりました。諦めずに、がむしゃらに自分と向き合うことが大切だと、大学入試を通して強く感じました。

関西大
経済
寺田 智哉 さん
平城高等学校
 
僕は、勉強をしている中で諦めずに毎日継続することを二つ決めていました。一つは、日々やっている勉強の復習をその日の夜のうちにやることです。そうすると、自然と頭に定着していきます。二つ目は、目標を下げないことです。何事においても目標は高い方がやる気や集中力がついてきます。頑張って諦めずこの二つのことを継続しましょう。

関西大
田中 来実 さん
金蘭千里高等学校
 
駿台に入学する以前は受験に対する意識があまりなく、正直勉強も全然できていなかったのですが、駿台に入って自分と同じ大学を目指している人に囲まれているうちに、焦りを感じるようになり、自然に勉強に身が入るようになったと思います。意識が変わっていなかったら絶対合格できなかったと思います。本当に感謝しています。

関西大
畑 俊太郎 さん
追手門学院高等学校
 
駿台の一つひとつの授業が受験で合格する力を養う上で役に立つのはもちろんですが、特に大学別対策講座は大学の問題に沿った非常に質の高い授業だったので、受けてからは過去問をよりスムーズに解くことができるようになりました。

関西大
社会
二宮 彩楽 さん
北千里高等学校
 
私が駿台に通って良かったと思う点は、各大学に合わせたプレ講座を入試直前期に受けられたことです。周りに受験生がいる中で本番のような緊張感も体験できるし、テストを受けた直後に解説を聞けるので、ひとりで過去問を解くよりもかなり効果的です。受験はしんどいですが、友達や講師やクラスリーダーに助けてもらいながら耐えてください!

関西大
社会
藪本 さくら さん
加古川東高等学校
 
私が駿台に入って良かったと思う点は、受験に対する安心感が強まったところです。例えば、現役の大学生が身近にいるので、体験談を話してもらいやすかったり、進路アドバイザーと個別にやり取りができるので悩みを相談しやすいです。大学受験は非常に選択肢が多く不安を抱きやすいので、駿台でプロの人達と接するのは大きな利点です。

関西大
社会
中村 舞香 さん
箕面高等学校
 
50分授業は高校と同じでとても集中しやすい時間でした。学校のように時間割が決められており、HRもありという制度のおかげで、きっちりさぼらず毎日通うことができました。周りの皆も静かに集中しているので「ああ自分ももっと頑張ろう」という気になり、とても良い環境でした。

関西大
社会
田中 千晴 さん
明星高等学校
 
駿台に来て良かったことは授業の質の高さです。毎回の授業に大切なポイントが盛り込まれており、予習と復習をしっかりするだけで間違いなく成績が上がります。また、この1年で終わらせるという決意をしてください。本気で1年勉強し続ければ必ず望む結果が得られるでしょう。皆さんの合格を祈っています。

関西大
社会
胡間 春佳 さん
三田学園高等学校
 
私は、再挑戦することが決まった時にどうして自分が大学に落ちたのか考えました。勉強不足や当日の試験との相性はもちろんですが、一番の問題は勉強の仕方でした。駿台の授業では、これまで軽くしか習わなかったところを深く掘り下げて教えていただけたり、合間に勉強法や分野ごとのおすすめの参考書を教えてくださるので、楽しんで勉強することができました。

関西大
総合情報
本村 海那斗 さん
北千里高等学校
 
受験は団体戦です。それは受験を終えたからこそ実感できます。受験期は勉強や進路、自分のことだけで頭の中がいっぱいになります。しかし、受験が終わり1年間を振り返ると、両親のありがたみ、友達とのたわいもない会話が自分の支えになっていたことに気づくことができます。このことは後の人生でかけがえのない財産となるでしょう。

2ページ中1ページ目を表示